*

サウジアラビアRC [1] 2歳馬の能力関係を完璧に把握する

公開日: : 重賞レース考察・予想

西船橋のお店で散々飲み明かした後、市川のタリーズカフェで軽く充電し、帰り道の電車でゴールデンホーンの凱旋門賞制覇を確認。武豊騎手が素直にデットーリの凄さを語ってたところは何回か見返したいなーと思いました。

帰宅後、深夜0時よりアーセナル×マンチェスターユナイテッドの試合があったので観戦。週中のチャンピオンズリーグのクソ試合があったので、何も期待していなかったんですが、ユナイテッドに何もさせずの完勝。前半20分くらいまでに3−0という完璧な試合で笑しか出ませんでした。

それにしてもエジルって選手は本当に天才。まぁプレーの波があるのはご愛嬌なんですが、乗ってる時の彼は本当に意味がわからないプレーを連発します。そのイマジネーションに反応できるサンチェスというもう一人の天才がいることで昨日は異次元の試合内容になっていました。

あまり期待しすぎるのは良くないですが、昨日のプレー内容ならバイエルンにも勝てる気がするのでチャンピオンズリーグも少しだけ希望を残すことにします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

2歳馬の能力関係を完璧に把握する

さて、先週でスーパー未勝利も終わり、残された3歳馬限定戦は秋華賞と菊花賞のみになりました。

そのどちらもハイパー難しい混戦レースになりそうですが、ひとまず9月末日で現3歳馬の時代はいったん終了ということで良いでしょう。

そうなると、1日のほとんどを占めることになるのは2歳戦!!

当サイトが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」では、「新馬パーフェクトファイル」と称して、毎週デビューした全頭のデータと評価を読者の皆様に配信しております。

パーフェクトフィル

最新状況を確認したところ、現時点でデビューした2歳馬の総数は1492頭。

新馬戦をちゃんと見返して分析している人と、何もしていない人では既に1492頭分の情報差があるということなんです。いやー、今までちゃんと見てきてよかったですね。これから1492頭を改めて見返すなんて物理的に無理ですよ?

 

hqdefault

「見えた!」

と、レースのその時点で前のレースを振り返っても遅いのです。現代競馬はチェックするファクターが多いので、レース前に復習を行うとその分レースの馬場や展開といった部分の検証がおろそかになる。

ですから、現代競馬で勝ち組になるには、

「既に見えてるけど?大事なのはその先でしょ?」

と藤原竜也に言い返せるようにならなければダメでしょう。

そういう能力や情報分析力をつけるための素材やデータを、メルマガにて毎週配信していきたいと思っております。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

ご興味ある方は、最初の一月は無料で購読できますので、ぜひともお気軽に登録いただけますと幸いです。

まだまだ9月初旬ということで、メルマガ加入推奨週間です!

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」初月無料キャンペーン実施中!

月初に購読したほうが明らかにお得ですので、この機会にどうぞご検討ください。

 

というわけで、既に膨大に溜まっている新馬データを駆使して、今週末のサウジアラビアロイヤルカップを検証していきましょう。

今週末は重賞が3つもあるので、ドンドン検証進めていきますので遅れずについてきてください。

 

恐らくこのレースで2強として人気を分け合いそうなのは、

アストラエンブレム

イモータル

の2頭。

その次にハレルヤボーイ、マコトルーメン、ブレイブスマッシュが続くような感じになるでしょうか。

ただ、話題的にもかなり上記2頭がオッズを被る形になりそうで、この2頭の力関係を把握するのはレース的中に向けて非常に大事なことだと思っています。

じゃあ特別にこの2頭の新馬パーフェクトファイル内のコメントを抜粋して見てみましょう。

 

<アストラエンブレム> 評価:重賞級

超超超スローの道悪馬場で確実に先行有利のレース。それを後ろから大外から差してきたこの馬は相当強い。次走でまず間違いなく未勝利勝ち。重賞級だろう。

 

<イモータル> 評価:重賞級

レース上がり33秒というレースで後ろを突き放して勝ったイモータルは普通に考えれば相当な器。厳しいペースになってどうかだが強い馬であることは間違いない。

 

どちらもなかなかつけない評価の「重賞級」という評価。

アストラエンブレムはその後1回走って異次元の強さで未勝利を勝利。新馬戦で負けたロスカボスが次走を出遅れながら異次元の強さで勝ったところを見ても、この馬は間違いなく現時点での世代トップクラス。

今のところ朝日杯FS制覇に一番近い馬はアストラエンブレムかと思っています。

 

イモータルに関してもデビュー戦が1800mの中だるみラップ戦を異次元の瞬発力で制覇。瞬発力だけに関しては重賞級という評価で良いでしょう。

今回、果たしてマイルに変わって中盤が緩まないレースになった際に最後の末脚がどうなるか、などの不安はありますが、新馬戦で突き放して勝ったフィンガーポストなどがあっさりと未勝利を勝っており、この馬の能力は相当なものがあると思います。

ただ新潟でただ瞬発力だけで好走したマンハッタンカフェ産駒は、昨年もジャストドゥイングのような尻すぼみの例がありますから、ちょっと血統面では怪しみたいところ。

 

オッズ次第ですが、このレースは普通にアストラエンブレムを頭固定で買えば良いレースな気がします。

出遅れリスク等ありますが、少頭数になりそうですし、東京の長い直線ならこの馬の強さは抜けている気がします。もしイモータルが異次元の馬だったらそれまで、ということで。

 

その他の出走馬の現時点での評価など、いろいろ気になるところあるかと思いますが、それは重賞まとめデータあたりでメルマガにてお伝えできればと思っております。

また、今週は告知していました通り、ムック企画「2歳馬番付」を配信予定!

 

スクリーンショット 2015-10-01 9.33.29

週末に2歳重賞があるのも良い機会ですし、一度、現時点での2歳馬の能力関係や、路線ごとの分布などをまとめてみたいと思います。

これからの2歳戦線のお供にどうぞご活用ください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

まだまだ9月初旬ということで、メルマガ加入推奨週間です!

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」初月無料キャンペーン実施中!

月初に購読したほうが明らかにお得ですので、この機会にどうぞご検討ください。

 

一応、現時点で行われた2歳重賞の予想成績は、、、

 

函館2歳S ◎オデュッセウス  5番人気 14着

新潟2歳S ◎ウインファビラス 13番人気 2着

小倉2歳S ◎キンショーユキヒメ 9番人気 8着

札幌2歳S ◎クロコスミア   8番人気 3着

 

と4戦2勝!!

まぁこんなへんてこりんなオッズの馬に本命を打って半分勝っているのだからかなり良い成績かと思います。

以降も新馬パーフェクトファイルを用いた詳細な2歳馬分析で、2歳重賞をバンバン当てていく所存ですので、どうぞご期待ください。

本当に新馬パーフェクトファイルの情報量に関しては、他の追随を許さないものになっているという自信がありますので、何か迷われているなら絶対に損はさせませんので、メルマガを読んでみてください。

 

さて、最後にサウジアラビアロイヤルカップのMY注目馬をあげておきましょう。

なんだか最近、二桁人気にしか本命を打っていないので、◎アストラエンブレムといってもなかなか期待に応えられる気がしません(最終的に本命を打つ可能性は十分にあります)

恐らく皆様が期待しているようなゾクッとする馬を1頭あげておきましょう。

 

多分、この馬最低人気になるんじゃないかと思ってるんですが、

ブログランキング(C)で公開中 評価:オープン級

出負けして、先団に取り付くのになし崩しに脚を使いながら最後まで伸びて勝利。大跳びでいかにもこの血統の産駒な感じ。東京の追い比べの方が向きそう。

という評価を新馬パーフェクトファイルで下しています。時計面でまず間違いなく嫌われるでしょうが、東京替わりは間違いなく良いはずなんで、追ってバテない強みを活かせればとんでもない一撃大穴をあけてくれる可能性はあると思っています。

 

【シリウスステークスの馬単1,870円を○◎で的中。この男の予想は見逃さないでください!】

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。


馬券を買う時に何頭も買うのではなく、
2~3頭のみでバッチリと馬単やワイドを当てたくないですか?


点数をめちゃめちゃ絞って当てた時の快感
って
かなりのものがありますよね。

その分ドキドキ感も半端ないですけど(笑)

そんなあなたに、予想の参考にして欲しい予想家がいます。

その予想家とは・・


「ハンターX(エックス)氏」

ハンターX氏とは・・

ハンターX氏はジョッキー・調教師・オーナー・競馬記者など

ありとあらゆる競馬関係者との人脈を持つ事情通。

それ故、素性は明かせませんが、本当にかなりの情報量を持っています。

ハンターX氏の予想は、印は打っても3頭まで。

そして馬単とワイドというシンプルな券種。


点数は多くても
馬単 4点
ワイド 2点


これだけ印を絞れるという事は情報の質にかなりの自信が
ないとできません。

ハンターX氏の馬単4点以内、ワイド2点以内の買い目を無料で見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏のスプリンターズステークスの無料予想は既にUPされています。
ちなみに有料予想メニューもあり、そちらは月額840円となります。


そんなハンターX氏の予想ですがシリウスステークスはお見事でした。

【シリウスステークスで実際配信された予想】

馬単4点

ワイド2点

の予想でしたが、結果は見事に

馬単 1,870円的中!
ワイド 350円的中!

そして9月5日の札幌2歳ステークスでは・・


【札幌2歳ステークスで実際配信された予想】

馬単4点

ワイド2点

の予想でしたが、結果は見事に

馬単 2,110円的中!
ワイド 360円的中!


2レース共に配当は決して高くはありません
が、
点数を絞りに絞っているので、
仮に100円ずつ馬券を買っていたとしたら

馬券代:1,200円
払戻し額:4,690円
回収率:391%

となっていたわけです。

※もちろん情報料は無料です。


馬券で勝つためにはこのように点数を絞って着実に
的中を積み重ねるという事もかなり有効な作戦となってきます。

是非今週末是はハンターX氏の絞りに絞った予想を

まずは無料で
お試しください!

今週はスプリンターズステークスの買い目を無料で見ることができます。

ハンターX氏の馬単4点以内、ワイド2点以内の買い目を無料で見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏のスプリンターズステークスの無料予想は既にUPされています。
ちなみに有料予想メニューもあり、そちらは月額840円となります。

 

関連記事

レパードS [1] 新潟ダートの好走脚質を知る

さて、今日は暑いのでジムに行きたいんですが、19時から池袋で用事があるので、そこまでに色々作業が終わ

記事を読む

【2016】毎日杯 / レース考察(阪神芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/26(土)に行われる毎日杯のレース考察を行います。阪神芝1800mで行われるGIII戦です

記事を読む

オールカマー [1] 改めてマイネルミラノの法則を理解する

さて、熱海旅行もこれにて終了。 これから輪行で東海道線に乗って帰路につきます。電車内で暇なので

記事を読む

鳴尾記念 [1] 待望の重い芝を求めて

DeNA×ソフトバンク→錦織×ツォンガをぶっ通しで見たので寝不足です。 どちらもとんでもない試

記事を読む

ローズSの予想を公開!

【サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家はやっぱりすごかった!】 みなさん先日の新潟記念はい

記事を読む

【2016】スプリングSの予想を公開!

今日は3/20(日)に行われるスプリングSの予想です。中山芝1800mで行われるGII戦です。 【

記事を読む

セントウルS [4] 最近のスプリント戦のトレンド

昨日の「世界の車窓から」を見てチェコがやってて久々にチェコに行きたくなりました。 ちょっと気付

記事を読む

【2016】サウジアラビアRC / 有力馬考察(ロイヤルメジャー、ダンビュライトなどの徹底分析)

今日は10/8(土)に行われるサウジアラビアロイヤルカップのレース考察を行います。東京芝1600mで

記事を読む

【フェアリーS2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

フェアリーステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1月7日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】函館スプリントS/ レース考察(函館芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は6/19(日)に行われる函館スプリントステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行わ

記事を読む

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に

フェブラリーステークス2018の予想を公開!

フェブラリーステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。

ダイヤモンドステークス2018の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2018(東京芝3400m)の予想です。

京都牝馬ステークス2018の予想を公開!

京都牝馬ステークス2018(京都芝1400m)の予想です。 2月

【フェブラリーステークス2017の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2018(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑