*

ユニコーンS [1] レベル高いレースを経験した馬を狙え

公開日: : 重賞レース考察・予想

今クールの地上波連続ドラマが続々と最終回を迎えつつあります。正直なところを申し上げますと私は連ドラマニアながら今クールは見るに堪えない作品が多く、最後まで見れそうなのは「天皇の料理番」と「マザーゲーム」くらいでした。

今クールは久々の駄作揃いだったので次のクールに期待したいです

今年は大河ドラマも微妙ですよね。私が大好きな長州藩を描いているというのに、その躍動感が全く伝わってこない。確かに長州藩って大河ドラマの主人公にするには色々と難しい。吉田松陰は志半ばにして安政の大獄で死罪になってしまうし、久坂玄瑞にしても仕方なしに禁門の変で武士の使命を果たす。高杉晋作にしても色々と憧れる人がいる割に結構しょうもないプライベートですからね。

というわけで、久坂の妻が主人公ってわけなんですが、加えて井上真央ではパンチが弱すぎますよね。これならば伊藤俊輔あたりを仮の主人公にして語り部にさせて長州藩全体を描く、という龍馬伝の岩崎弥太郎スタイルにしたほうが面白かった気もします。

以上、愚痴でした。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

レベルの高いレースを経験した馬を狙え

昨年のユニコーンSは◎レッドアルヴィスを推薦し、1着に激走。

そのレッドアルヴィスを本命にしたのも、三浦特別という古馬混合戦の1000万下で1:34:5というとんでもない時計で走っていたことが理由でした。これだけ見ればアジアエクスプレスに勝ってもなんら不思議ないのに、若駒時のレースのイメージだけでアジアエクスプレスが過剰に人気していた印象でした。

 

今年のユニコーンSも恐らくゴールデンバローズが被った1番人気になるでしょう。

netkeibaの想定オッズで単勝1.6倍。恐らく本番でも単勝1倍台中盤になるはずです。

 

昨年のアジアエクスプレス凡走の例をとってもゴールデンバローズは嫌いたいですし、鞍上は戸崎騎手。よく「戸詐欺」と野次られるように、戸崎騎手は1番人気時の凡走率がかなりある。一見飛ばす可能性がゼロのような馬を平気で飛ばすことがあります。

よって基本的には嫌いたい馬なのですが、3歳春時で1:35:6という異常な時計をマークしていますし、なにより堀厩舎。ドゥラメンテ、モーリスと嫌った挙句に強さを見せつけられているのでこの厩舎は何か持っているのは間違いなさそうです。

 

ゴールデンバローズをどれくらいの評価にするかはわかりませんが、狙いたいのは直近での急成長を見せている馬。3歳馬はこの時期に成長します。ダート馬は特にタイムで顕著にそれが現れますから、優秀なタイムで直近走っている馬を狙うのが良いと思います。

逆に2歳や3歳の早い時期の実績で人気しそうなタップザットやブチコあたりはあんまり買いたくありません。例年人気してぶっ飛ぶのはこういったタイプです。

 

ゴールデンバローズがもし休み明けである程度走れる状態だとしても、ガチンコでやれる可能性があるのはこの馬でしょう。

前走のタイムは馬場差を考えれば十分ゴールデンバローズに太刀打ちできる時計。この騎手は折り合い面で馬を一変させることができる騎手ですし、前走の勝ち方は圧巻だった。

血統的にも現在の東京ダートで強く推せる馬ですし、課題の出遅れさえなんとかなれば勝利に一番近い馬だと思っています。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 ユニコーンS(G3)

関係者も大勝負する!

30倍超も狙える!

1点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

中央に3歳限定のダートG1がないため、ダート路線の世代トップクラスが集うことになる同レース。翌月に行われる地方交流G1のジャパンダートダービーの前哨戦という位置付けにもなっているが、賞金総額は7650万円と7112万円とそう変わらないので、「アッチ(ジャパンダートダービー)は出られる数が限られているから、確実に出られるコッチ(ユニコーンS)が勝負」というメイチの強力情報馬が毎年存在するのは、我々のように関係者の本音を知ることができる事情通の間では常識となっている。

実は、今年も「バケモノみたいなのが1頭いるからね。あれを負かすのは難しいと思うけど、他とはそう差はないでしょ。ウチは確実に賞金を獲りにいくよ」と、某関係者から決して表に出せないような裏ネタをコッソリと聞き出すことができた。この馬が“馬券の肝”になることは間違いない。

今週のユニコーンSは、“馬券の肝”になる強力情報馬と厚く買うべき1点を無料公開する。新聞紙面では載ることのない裏ネタがあることを、ぜひとも体感して頂きたい。

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するユニコーンSの1点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

NZT [3] 有力馬のほとんどが除外対象

朝起きてビビりましたよFC東京の武藤がチェルシーから正式オファーって。 もちろんチェルシー側が

記事を読む

中京記念 [5] 枠順発表!明暗を探る

絶賛、苗場スキー場にいます。 こんな感じ。 別どころでフジロックについても記事を

記事を読む

弥生賞 [2] ダート血統がやたら走るレース

弥生賞にここまで素質馬が集まってしまうとスプリングステークスはどうなってしまうんだろうという不安はあ

記事を読む

京都牝馬S [1] ディープ×福永騎手のジレンマ

昨日の京都最終レース。断然人気は福永騎手騎乗のフミノファルコン。その単勝オッズは1.7倍。戦績的に見

記事を読む

愛知杯2017の予想を公開!

愛知杯2017(中京芝2000m)の予想です。 1月14日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

京王杯2歳ステークスの予想を公開!

さて、日本全国の予想家を困らせているだろう京王杯2歳ステークス。先日の考察でも書いたが、ここは妙味重

記事を読む

【2016】武蔵野S / レース考察(東京ダート1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/12(土)に行われる武蔵野ステークスのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われ

記事を読む

【2016】フィリーズレビュー / レース考察(阪神芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は3/13(日)に行われるフィリーズレビューのレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるG

記事を読む

阪急杯 [2] 得意不得意が分かれる阪神1400m

今週末は箱根にいます。今日は温泉に入れるのでそれだけをモチベーションに頑張っております。実際、箱根も

記事を読む

マイラーズC [1] ディープ産駒を買えばいい

やっと諸々が落ち着きまして今日は夜にDeNAx阪神の試合を見に行くことになりました。なんだかんだで今

記事を読む

日本テレビ盃2017の予想を公開!

日本テレビ杯2017(船橋1800m)の予想です。 9月27日に

【凱旋門賞2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

日曜夜時点でのスプリンターズステークス雑感

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

神戸新聞杯2017の予想を公開!

神戸新聞杯2017(阪神芝2400m)の予想です。 9月24日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑