*

エルムSが本命対抗ワンツー決着!&日曜競馬の振り返り

公開日: : 雑記

お盆休み満喫中!という方も多いと思いますが、

ひとまず土日の競馬開催お疲れ様でした。

 

個人的な事ではありますが、昨日はROCK IN JAPAN FESに行ってきました。

ヘッドライナーにサザンオールスターズが追加発表されてチケット売り切れていたのにも関わらず無理を言ってチケットを入手して頂き、念願の参戦。

「希望の轍」が一番好きなのでいきなりこれから始まって感涙。そこから「いとしのエリー」→「涙のキッス」の流れはちょっと凄すぎました。久々にいいものを見たなぁ感が凄いです。来春にドーム・アリーナツアーもやるとのことなので、こちらもチケットをなんとか手に入れて行きたいものです。

 

さて、競馬の方ですが土曜日は昨日のエントリーに書いた通りで大勝ちで終了。

日曜競馬はROCK IN JAPAN FESに行きながらチラチラとスマホで見ていました。ほぼ全てのレースで本命馬が絶好の走りを見せてくれたのですが、絶好の手応えで最後に差されて4、5着だったり、ちゃんと勝ち負けになっても馬連の相手が人気馬で安い配当、みたいなパターンが多かった印象。

特に札幌3Rの◎タカミツリリー(7番人気)と札幌4Rのペトロシネッラ(10番人気)は直線入り口で的中を確信するぐらいの走りだったのでショックが大きかったです(苦笑)

 

そんな感じでメイン頃までは煮えきれない結果が続いていたのですが、札幌メイン、小倉メイン、そして新潟最終を的中できたおかげで日曜日もなんとかトントンぐらいで終了。土曜が大勝ちだったので先週は非常に良い週末となりました。

 

<エルムS レース結果>
1着:◯ハイランドピーク 2番人気
2着:◎ドリームキラリ 3番人気
3着:△ミツバ 1番人気

エルムステークスはこんな感じで本命対抗のワンツーで綺麗に決着。と言ってもこのレースは傾向もはっきりしていますし、大体の人がこんな感じの予想になると思うのでワンツー的中と言っても誇れるものではない感じです。

着順が逆なら馬単も買っていたので結構な配当になったのですが、3着に人気のミツバも突っ込んできちゃいましたし、これだと安い馬連と三連複のみ。この馬連は厚めに買ってはいましたが、まぁ最低限という感じですかね。

 

エルムステークスに続いて行われた小倉メインの阿蘇ステークスのおかげで日曜日はなんとかなったという感じでした。以下、メルマガで配信した予想文です。

↓↓↓

小倉11R 博多S サラ3歳上1600万下 芝2000m [勝負度D]

◎3   ケンホファヴァルト
◯7   スズカディープ
▲4   ヴァフラーム
☆2   サトノケンシロウ
△5   メイズオブオナー
△6   タイセイアプローズ
△1   タニノアーバンシー

ここは土曜日の阿蘇Sと芝ダート違えど全く同じような少頭数で有力馬が差し脚質というメンバー構成。もうここまでわかりやすいメンバー構成なら阿蘇Sと全く同じ狙い方をしてみたい。

本命は単騎逃げさえ叶えば◎ケンホファヴァルトが逃げ粘れるだろう。この馬は芝ダート違えどコパノチャーリーと全く同じような馬で、とにかくハナを切って逃げられるかどうかの馬。逃げることさえできればすでにこのクラスでは3回も連対している馬ですし、この馬の取捨は走れる条件であるかという事と同型がいるかという事。前走の下鴨Sは逃げられなかったのが敗因なので完全に度外視して良さそうで、一方で逃げられた湾岸Sでは厳しいラップを刻んで好時計の2着。先日の小倉記念3着のマウントゴールドにも先着しているわけですからこの馬が弱いはずがない。

ベストは平坦小回りの2000mと見て良さそうで、今回はもう願ってもない条件。今開催の小倉芝は高速馬場でトニービン=グレイソヴリン持ちの馬の激走が目立っているが、この馬も母父トニービンでそれに該当。競りかけてくる馬もいなそうですし、鞍上の荻野極騎手はこの馬に乗って2走前にスタート直後に落馬してしまっていますから期するものがあるはず。とにかく自分のペースで逃げることさえできればここは勝ち負けになるだろう。

対抗はいかにも阿蘇Sのエポック的な存在になりそうな◯スズカディープが面白そう。鞍上の浜中騎手は小倉芝2000mの複勝率が6割を超える好相性。それもこの騎手の積極性がコースに合っているからと見て良さそうで、土曜の浜中の騎乗スタイルを見てもまずこういうタイプの馬に乗ったら積極策を取るはず。

この馬は500万→1000万をどちらも小倉で勝っているように小回り平坦の2000mでだらーっと脚を使ってこその馬。問題はこのクラスでこの相手に通用するかだが、前走のグリーンSはかなり速い決着でポジションも後ろ目の中で最後までグイグイ伸びて少差の6着。前走ぐらい走れれば今回のメンバーには戦えて良さそうで、浜中騎手が引き離し気味に逃げるだろうケンホファヴァルトの直後の二番手を確保できれば粘り込める。

三番手は差し馬の中で最上位と見てヴァフラームにします。戦績を見ても小倉コースでの持久力勝負が得意な馬で、前走はハンデ50kgだったとはいえ外を回した馬は壊滅したマーメイドSで外を回しての4着。コース適性を考えても差し馬で一番上位に来る可能性が高いのはこの馬か。

常に人気先行型であんまり好きではない☆サトノケンシロウだが、今回の条件とアヴドゥラ騎手は合いそう。全姉ラキシスのイメージに近い馬でそこまでスパッとはキレないディープインパクト産駒。準オープンに上がってからはことごとくスローペース戦でキレ負けしている印象で、今回は小倉に変わって切れ味がそこまで問われないようになるのはプラス。アヴドゥラ騎手でこの枠順ならラチ沿いをスルスルと上手く立ち回る騎乗をしそうな感じもしますし、それなりの評価をします。

人気馬の中ではメイズオブオナーは盲目に信頼をしない方がよさそう。確かに素質はありそうな馬なのだが、この馬は500万も1000万も1600万も全てかなりのスローペースの瞬発力勝負を勝ってきた馬。今までほとんどミドルペースの持続力勝負を経験したことがない馬で、おそらく今回が小回りコースでのガチンコ競馬は初経験になるか。道中で脚を使わされた分、最後に伸びないパターンはかなりあると見ています。

推奨馬券

馬連 3→7,4,2,5,6,1 本線ベース

馬連 3→7,4,2,5 重ね買い

馬単 3→7,4,2,5,6,1 本線ベース

馬単 3→7,4,2,5 重ね買い

三連複 3,7→4,2,5,6,1 本線ベース

三連複 3,7→4,2,5 重ね買い

三連単 3→7→4,2,5 ボーナス

<レース結果>
1着:◯スズカディープ 6番人気
2着:◎ケンホファヴァルト 4番人気
3着:☆サトノケンシロウ 2番人気

タニノアーバンシーが積極策を見せて逃げた時はヤバイと思いましたが、ケンホファヴァルトの荻野騎手が切り替えて2番手からリラックスさせて実質逃げているような競馬をしてくれたおかげで本命馬は2着に。

相手はセットで来る可能性が高いと見ていた穴馬のスズカディープが絶妙な浜中騎手の騎乗に導かれて勝利。3着にもこの条件ならスルスルと差してきそうと見ていたサトノケンシロウが来てほぼ見解通りに決着。

1→2着が逆ならば馬単と三連単もあったので、馬単1万と三連単4万でプラス5万の配当になったのは痛いですが、それでも馬連がこんな単純な前残り馬券で5000円もついたのでかなり良い配当になりました。日曜競馬はこのレースでほぼなんとかなりました。

 

小倉メインでだいぶ取り返した日曜競馬は新潟最終レースも的中することができて、これでトントンぐらいには戻せました。以下、メルマガで配信した予想文です。

↓↓↓

新潟12R サラ3歳上500万下 芝1000m [勝負度E]

◎18 ホウオウスクラム
◯15 サリネロ
▲11 プリティマックス
☆8   マッタナシ
△16 シーイズチャンプ
△14 ガーシュウィン
△10 フローラルシトラス
△9   カクカクシカジーカ
△13 オーバースペック
△5   ココロストライク

ここは前走が初めての芝コースで非常に厳しい競馬になりながら上位に好走した◎ホウオウスクラムが絶好枠を引けて面白そう。前走は初めての芝ながら抜群のテンのスピードを見せて逃げることができた。ただ、いきなりの初芝で外差しバイアス馬場を逃げる羽目になり、しかも圧倒的な強さを見せて勝ったディアサルファーに被されるかなり厳しい展開に。それでも4着に粘ったのは素直に評価して良さそうで、芝のスピード勝負なら500万では能力上位だろう。

今回は初めての直線競馬がどうかですが、絶好の大外枠を引くことができましたし前走のテンのダッシュ力を見てもこの条件で置いていかれるということもないはず。外目の枠で数少ない父が非サンデーサイレンス系のスピード血統ですし、ここはラチ沿いをスムーズな先行策から勝ち負けまで持って行って欲しい。

相手は非常に難しい印象だが外枠を中心にセレクト。対抗は外枠で非サンデーサイレンス系のスピード血統で前に行けそうな◯サリネロにします。

それ以下の印は許容範囲の枠が引けて直線競馬にも実績があるプリティマックス☆マッタナシまでを上位評価に。

推奨馬券

単勝 18 ホウオウスクラム 本線

馬連 18→15,11,8,16,14,10,9,13,5 本線

ワイド 18→15,11,8 抑え

<レース結果>
1着:◎ホウオウスクラム 2番人気
2着:△オーバースペック 5番人気
3着:△シーイズチャンプ 12番人気

ここは見立て通りにホウオウスクラムが外枠のラチ沿いから突き抜けての圧勝。馬券は単勝と馬連を広め流しで何か高いの突っ込んでこい!という買い方をしていたので、単勝は良かったのですが馬連はオーバースペックでなくてシーイズチャンプだとだいぶ嬉しかったのですが。。。

まぁこんな感じで本命馬は見立て通りに勝ち負けになってくれたが相手がもう少し配当の良い馬だったら、、、というレースが多かった日のように感じます。少しズレてくれれば大勝ちで終われた気もしますが、続きは今週の地方競馬と今週末の中央競馬ということで。

 

期間限定でメルマガで配信しました土曜日の予想日曜日の予想を全体公開にしてあります。ご興味ある方はこの機会にご覧ください。

 

お盆休みで実家に帰ってまったりという方も多いと思いますが、今週は8/14(火)に佐賀競馬でサマーチャンピオン、8/15(水)に盛岡競馬場でクラスターカップ、大井競馬場で黒潮杯、8/16(木)に門別競馬場でブリーダーズゴールドカップと地方競馬の重賞がわんさかとあります。

メルマガ限定配信となります(1つぐらいはブログで全体公開にするかも)が、地方交流重賞の3つは当ブログでも配信しますのでお楽しみに。黒潮杯は予想時間の都合で配信できなくなるかもしれませんのでご了承ください。

 

お盆休みという事でどっぷり競馬ができる方もたくさんいると思います。メルマガでは暑さに負けずで徹底レース回顧から地方競馬予想、週末も平場の予想レースを多数配信します!メルマガに登録いただければ今日から重賞回顧、サマーチャンピオンの予想などお読みいただけるのでぜひこの機会に読んでみてください。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2018年も8月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

KEIRINグランプリの予想を公開!

KEIRINグランプリ 印 ◎武田 ◯神山 ▲平原 ☆岩津 △浅井 大きなレ

記事を読む

サンプル配信はラストウィーク!最後はJCです!

さて、メルマガサンプル配信もラストウィークとなりました。そろそろ12月からのご案内をさせていただきま

記事を読む

メルマガサンプルまだまだ募集中!&追記

すみません、今朝のメルマガサンプル記事に追記でございます。 既に100人以上の方にサンプル配信

記事を読む

北九州は果たしてこれから雪が降るのか?&枠順確定後の重賞見解など

サムネイル画像は水曜に行った吉野ケ里遺跡の周辺。駅を降りたらリアルに何もなさすぎて衝撃を受けたので写

記事を読む

アルゼンチン共和国杯徹底回顧!メルマガサンプル配信しました!

いやはや、肩が凝りました。本当に明日温泉に行こうかなというくらい。アルゼンチン共和国杯を本命対抗で当

記事を読む

今週からは2歳未勝利戦が開始!注目馬など

新馬戦が始まって2週間が経過しましたが、今週末からはいよいよ2歳未勝利戦が始まります! 「競馬

記事を読む

中山記念上位人気の中の危険馬とあとはほとんど雑記

今週末から中山と阪神の開催。この開催の阪神芝は昔は内枠しか来ないんで大好きだったんですが、去年ぐらい

記事を読む

ジャパンダートダービー2018の予想を公開!

ジャパンダートダービー2018(大井ダート2000m)の予想です。 7月11日に大井競馬場で開

記事を読む

枠順発表を踏まえた週末の重賞の見解などなど

すみません、今週はあまりブログを更新できませんでした!! この時期はフリーランスの人間にとって

記事を読む

巴Sの注目馬とそれ以外は競馬とは全く関係ない話

今日はまず日曜の函館メインの巴賞のお話から。 日曜に2つ重賞があるんですから巴賞は土曜開催にし

記事を読む

【徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」】をぜひこの機会にご購読下さい!

こんにちわ!「競馬はビジネスである」主催のKAZです。 今回は私

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

【フェブラリーステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑