*

【新潟大賞典2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 雑記

新潟大賞典2017(新潟芝2000m)の考察です。

5月7日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:20です。出走馬はメートルダール、ジュンヴァルカン、クラリティスカイ、サンデーウィザード、フルーキーなどを予定。新潟競馬場の芝2000mで行われるGIII戦です。

 

sponsored link

PR【見てから考えてほしい!ホントに当たっているサイトは何でも公開する!】

今週からG1レースが東京競馬場へ移動し、まずはNHKマイルC(G1)が開催されます。

そして5月末には日本ダービーも待っていることで、今月も稼げるチャンスがいっぱいですね!

 

今年のNHKマイルCは力が均衡しているイメージです。

天皇賞春のように、キタサンブラックやサトノダイヤモンドといった超人気馬、2強が馬券に絡むと、3連単の配当も3千円台と少額配当になってしまいます。

しかしNHKマイルCは力が均衡。
ということは穴がはいる可能性が十分にあり、つまり、高配当を期待できるという事です!

そうなる、100円でも数万円を期待できるので、しっかりと予想をしていきたいところです!

そこで最近のG1で荒れたレースと言ったら、皆さんもご存知「皐月賞G1」

9番人気ー4番人気ー12番人気の決着で、3連単は100万超え!!

久々に興奮しましたよね!

つまり、皐月賞で3連単を当てれる実力をもった情報元を抑えていく事が、
今週のNHKマイルCで3連単を的中させる近道です!!!

それが【高配当】という、無料情報でバンバン当てまくっているサイトです。

これはサイトで公開された画像。

こういった画像はどこの予想サイトも公開していますよね?
なので、↓こちら↓実際に高配当の予想を写メしたユーザー投稿からの抜粋。


【投稿コメント】
お名前:会員ID235660様
年齢:無記入
職業:無記入
皐月賞で212万円獲得!信じられない!
凄い凄い本当にすごい!

自分が100万馬券的中したなんて夢みたいです!
先週はポイントプランで皐月賞が出てたからなんか匂ったんですよ!

とはいえ最初はアルアインが単独◎?
って不安でしたが(新聞各紙◎はカデナかファンディーナだったので)御社を信じてよかった!

後にして思えばアルアインは前走からも勝機ありありなんですね〜
2着のペルシアンナイトはともかく、3着のダンビュライトもしっかり抑えてて完璧の一言。

こんな情報を100ポイントで全ユーザーに公開しちゃうなんて太っ腹すぎますよ。
ああ、手元の200万円が愛おしい…笑
高配当さんには感謝してもしきれません!
一生ついていきますから!笑笑

さぁ、今週のNHKマイルCはどでかい一発がありますよ!
登録無料。一度見ればわかります。このサイトは本当に当たりますから。
→ 【高配当】

 

天皇賞(春) 2017 考察

過去5年のレース傾向

新潟競馬場の外回りコースで行われる中距離戦。日本最長の新潟競馬場で行われるレースということで直線での瞬発力が要求される舞台に思われますが、実際は末脚のキレよりも長く良い脚を使うことが求められるレース

上がり33秒フラットなどが出るコースでキレよりも長く良い脚とはどういうことだ、と思われるかもしれませんが、そもそも上がり3ハロンという区切りを決めたのは人間であって、600mの距離の速さ=末脚のキレにはあまり繋がらないと思うんですよね。

上がり3ハロンというのは600mの長い距離を最後まで伸び続けられるかを図る指針であって、一瞬の末脚のキレを測る値には思えません。実際に新潟競馬場で走りやすい馬はスパッとキレる馬というよりは、持続力あって最後まで伸び続けられる馬で、あんまり新潟=瞬発力重視と考えていると痛い目にあうかも。

そのキレよりも長く良い脚という典型的な例が新潟芝2000mの重賞を3勝しているパッションダンスじゃないでしょうか。ディープインパクト産駒ながらスパッとはキレない馬で、ただし最後までバテずに伸びてくるタイプ。こういう馬が新潟外回りコースの中距離重賞では強調できます。

 




 

血統傾向

前述のように長い直線で末脚のキレよりも長く良い脚を使うことが求められるレース。それだけに血統傾向を見てもキレ味寄りとはとても思えない感じで、父ロベルトの馬がやたらと穴を開けていたり、グレイソヴリン=トニービンの血統がやたらに走っています。

どちらも長く良い脚を使うためには必須と言える血統で、今年もそれらの血を持っている馬がいれば重視した方が良いか。

またダンジグ系の血を持っている馬もよく走っているので、覚えておいた方がいいかもしれない。

 

レースラップ傾向&展開予測

基本的には直線が長いので前半はゆったりとしたペースで進みやすいレース。決め打ちで逃げる馬がいる場合や、先行馬が多い場合はミドル〜ハイペースを想定した方がいいこともありますが、まずスローペース寄りを想定しておいた方が無難か。

いくらスローペースで推移したとしても新潟の直線は長すぎるので最後の1ハロンはまず時計がかかります。スローからの追い比べで最後の1ハロンにしんどくなったところでも、最後まで伸び続けられるような馬を買いたいレースです。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の新潟大賞典の想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 メートルダール 3.8
2 ジュンヴァルカン 4.2
3 サンデーウィザード 5.4
4 クラリティスカイ 6.9
5 ハクサンルドルフ 8.0
6 シャイニープリンス 12.5
7 トルークマクト 24.0
8 フルーキー 28.6
9 レッドソロモン 35.5
13 パリカラノテガミ 62.1
14 トーセンレーヴ 74.0
15 サムソンズプライド 78.8
16 ムスカテール 102.0
17 シャドウウィザード 155.0
18 モズライジン 172.0

 

準オープンが非常に強い勝ち方だったメートルダール。日経賞が出遅れながらも強い勝ち方を見せたジュンヴァルカン。そして目下の充実ぶりが素晴らしいサンデーウィザードの3強という構図。

どの馬も確実に重賞級と言い切れるだけの素質を持っている馬で、ローカルのGIII戦にしては将来まで楽しみなメンバーが揃った格好に。

一方で伏兵陣が地味なので上位勢との力差は結構ありそう。穴で絡める馬はどのあたりかを週末までに見ていくことになりそうです。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

メートルダール、ジュンヴァルカン、サンデーウィザードの3強は相当強いと思いますが、一角崩しならこの馬じゃないでしょうか。

もともと左回りコースの中長距離戦でしか走らなかった馬で、東京芝2400mを大得意としていた馬。そんな馬が2走前は阪神芝1800mのスローペース戦を大外から1頭だけ差してきて2着。明らかに展開とは真逆の競馬をしての好走で地力強化を印象付けました。

大箱のコースでゆったりと長く良い脚を使ってこその馬なので、前走の福島民報杯は完全にレース条件が合わなかった感じ。地味な血統と地味な騎手で人気は落としそうですが、今回の条件ならば3強に食い込めていい気がします。

 

月初購読開始がお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので今年も5月になりました。

当サイトが発行している徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」は、絶対に当たるというメルマガではありません。

 

ただ、加入頂いている方はお分かりかと思いますが、、、

「毎週それなりに結構当たります(汗)」

ですが、週末の予想配信がメインコンテンツというわけではなく、きちんと週末に勝負レースの配信は行っておりますが、それよりも重賞、平場を含めたレースの回顧、分析を一番の売りとしています。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

お値段は週刊Gallopや週刊競馬ブックを読むのと同じ料金。ですが、これだけは断言できますが、、、

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

おかげさまで発行1年足らずの当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様のランキングで7位になるまでになりました。

スクリーンショット 2016-03-01 9.01.34

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

当メルマガは「初月無料キャンペーン」を実施しております。

月初にご購読頂ければその月は無料で全ての内容をお読みいただくことができます。

クオリティで不満にさせることはまずないと思いますので、少しでもご興味を抱かれた方は試しに一月でもご購読頂けると良いかと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

メルマガサンプル配信~エリ女だけだと思ってませんか?

さて、エリザベス女王杯のサンプルメルマガ配信は明日の夜となります。まだまだ、配信希望のお問い合わせ受

記事を読む

若駒S的中のお話と最終レースのことなど

今日一番の勝負レースとして勝負度Bとし、個人的にも今日の投資のほとんどぶちこんだわけですが、、、

記事を読む

ぜひジャパンカップは東京競馬場へ!

月曜開催があったせいかもう水曜日ですよ! ジャパンカップがもうやってきちゃいますよ!!!

記事を読む

年度代表馬はジェンティルドンナに決定!

JRA賞の受賞馬が本日発表された。その中でも最も注目されていた年度代表馬はジェンティルドンナに決定し

記事を読む

今週末の2重賞の枠順発表後の見解などなど

今週は重賞全ての枠順記事を書けるほど余裕がないので全て一本にまとめてこちらにてお送りします。

記事を読む

ラキシスの圧勝はフロックでもなんでもない

久々に重賞で会心の的中が来ました・・・ 大阪杯(GII) 1着:◎ラキシス(4番人気) 2着:

記事を読む

ダービー金曜発売オッズ分析と目黒記念の注目馬など

さて、いよいよ日本ダービーが間近まで迫ってまいりました。 生憎、東京は金曜午前がかなりの大雨(

記事を読む

ベルモントSの展望やその他の話など

本日はベルモントS2017(ベルモントパーク2400m)の展望などを書いてみます。 日本時間の

記事を読む

11/30 決戦の日に向けて

さて、東京競馬場へ向かう方も多々いらっしゃると思いますが、私はこれからさいたまスーパーアリーナへ。椎

記事を読む

2017年の競馬界を騒がせる馬は?-牡馬クラシック編-

あけましておめでとうございます。 2017年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

記事を読む

【富士ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

富士ステークス2017(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

オクトーバーS2017の予想を公開!

オクトーバーステークス2017(東京芝2000m)の予想です。

秋華賞2017の予想を公開!

秋華賞2017(京都芝2000m)の予想です。 10月15日に京

府中牝馬ステークス2017の予想を公開!

府中牝馬ステークス2017(東京芝1800m)の予想です。 10

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑