*

マイルチャンピオンシップ南部杯2017の予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

マイルチャンピオンシップ南部杯2017(盛岡ダート1600m)の予想です。

10月9日に盛岡競馬場で開催されます。出走馬はコパノリッキー、ゴールドドリーム、カフジテイク、キングズガード、ベストウォーリア、ノボバカラなど。盛岡競馬場のダート1600mで行われるGI戦です。

 

普段は地方交流重賞はメルマガ限定ページでのみの公開となっておりますが、交流GIは全体公開にしております。つきましては下記より予想がご覧になれますのでどうぞお進みください。

 

今日は最初に10/9(月)の競馬開催で注目している馬を挙げておきます!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

おそらくワンターンの芝1800mなら前走のような事はないはず。今の東京の馬場も合いそうですし、前日オッズでここまで嫌われるなら狙い目な感じがしています。結論はメルマガの平場予想にて。

 

【3日間開催のうま味情報】連日全レース予想

どーも!
馬を愛し、競馬を愛するJ.boyです!
今週は3日間も競馬ができると思うと興奮しまくりです!勝ちまくれる!

直近の3日間開催だと、9月の16(土)、17(日)、18日(祝)
いつものコラボ指数を使って、
前にも話しましたが、初日の16日(土)は前半6Rが終わった時点で+70,000円!
この段階で勝ち逃げして酒飲み行っても良い感じ(笑

どんな感じだったかと言うと、数字が赤いところが的中したところです!

前半6Rは無料で使える予想です!

↓↓

ファンタスティックー!全・的・中!

そして17日(日)は、前半戦は2万馬券くらいかよぉと思ってたら、後半戦がうまく荒れてくれた!
↓↓

+111,000円!荒れるほどうま味がでるのがコラボ指数の仕組みなんですよね、実は。

そして18日(祝)。3日間も自分で予想するの大変だわぁ。だるいわぁ。って方。
騙されたと思って、コラボ指数を参考にしてみてください。前半6Rまで無料で見れるんで。
めちゃくちゃ楽に予想できます!

でも、全然荒れねぇから小当たりが多くなって困りましたよ!
中山4Rでやっと万馬券がでてくれた。8Rで4万馬券がとうとう出て一気に右肩上がり!
↓↓

コラボ指数は、オッズを完全無視してて、
馬の好走データからレースごとに、「最終的に走れる馬」を教えてくれるから、
荒れれば荒れるほどうま味が増す!

しかも3日間全レース予想してくれるから、超楽!
今週の7(土)、8(日)、9日(祝)全レース予想!
前半6Rまでは無料で公開してるんで、まずはガン見しちゃってください!

覚えておいてもらいたいのは、


【コラボ指数の上位6頭は、とにかく走る!】

ちなみになんですけど、日曜日の東京11R、毎日王冠G2。
前半6レースじゃないけど、特別無料公開です!
日曜日の昼くらいに、「北条のブログ」ってとこをのぞいてみてください。
↓↓
コチラ

さらにここで、今後の予定をついでに言っちゃうと、
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
■10/15(日) 京都11R 秋華賞(G1)
■10/22(日) 京都11R 菊花賞(G1)
■10/29(日) 東京11R 天皇賞(秋)(G1)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
これも無料公開が決定してました!

 

マイルチャンピオンシップ南部杯 2017 予想

予想の根拠はコチラです

ここ数年はベストウォーリア以外は重賞でも勝ち負け微妙なレベルのメンバーという年が多く、それに比べると今年はGI馬3頭に重賞ウィナーも3頭と中央馬のメンバーが史上最高レベルに超強力。さすがに地方馬の出番はないだろう。

 

エスポワールシチーやホッコータルマエがいた時代とは違い、今のダート中距離路線は完全な分業制。どんな条件でも絶対的な強みを見せるような馬はおらず、自分の得意な分野でだけ走ってあとの仕事は放棄、というタイプの馬ばかり。

今回出走しているコパノリッキー、ゴールドドリーム、ベストウォーリア、カフジテイク、キングズガードといったメンバーはどれも非常にクセの強い一芸タイプばかり。それだけに能力もそうだがいかに盛岡ダート1600mの条件に合うかも重要だろう。

 

スタートが速くてなおかつ絶対に揉まれたくないだろうウインフルブルームが参戦してくれたことで展開予想は容易になった感じ。

どの馬も目標にされるよりは前にペースメーカーがいた方が良いタイプで、ウインフルブルームが主張すれば「どうぞどうぞ」と逃げを許すはず。そうやって単騎逃げになればそこまでハイペースになるとも思えず、一団の馬群で進みウインフルブルームが4コーナーぐらいで脱落した上で直線での追い比べになるか。

 

ひとつ展開面で付け加えるとすればコパノリッキーの位置取りか。

上記図の想定では無難に外めの2番手としたが、田辺騎手がこの馬に乗るときはイメージよりも一列後ろになることが多い。田辺騎手自体が展開云々よりも馬のリズム重視で乗る傾向があり、前走で差しの競馬を見せたことからもそこまで外めの2番手の位置にこだわらない可能性はある。

一方でゴールドドリームの川田騎手はこの馬に乗るときはイメージよりも一列前の競馬をしてくる印象。兵庫チャンピオンシップでも出負けしながら即座に位置を取りに行きましたし、ユニコーンステークスでもポンと出て外めの好位をとりました。ひょっとすると外めの2番手の位置はゴールドドリームがとるかもしれませんね。このあたりはゲートが開いてみないとわかりません。

というわけで予想の発表。

 

 

マイルチャンピオンシップ南部杯 2017の印

本命 ◎ゴールドドリーム

本命は絶好条件で調子もベストに見えるゴールドドリームが頂点に立つはず。

とにかく左回りのマイル戦で末脚を活かしてこそという芝馬に近いダート馬。同じようなタイプではクイーンマンボが右回りの1800m戦で末脚を活かしてこそ、という馬だと思うが、この馬も左回りのマイル戦での決め手勝負という一芸ならば現役最強。

ここ2戦は右回りの2000m戦で完全に度外視可能ですし、間隔を詰めると走らなくなるタイプで逆に休み明けはプラス。調教の動きも絶好ですし、外厩でほぼ完璧に仕上げられている感じ。それもそのはずでもう陣営だってこの馬が左回りのマイルしか走らないのは理解しているでしょうし、フェブラリーステークスまでの最大目標は明らかにここ。

どう考えてもかしわ記念とフェブラリーステークスを比較すればレースレベルはフェブラリーステークスの方に分がありそうで、そのかしわ記念王者のコパノリッキーが断然の1番人気濃厚。その上で外めの好位でほぼ差のない位置を取れるとなれば、末脚の威力で勝るこちらの方を上位に取るのが当然のように見える。おそらくコパノリッキーは昨年の出来にはないはずで、そう考えれば次点で良い位置が取れて条件絶好で能力もあるこの馬が勝つ可能性が一番高いだろう。

この馬は左回りのマイル戦では今までで一度も後ろから交わされた事がない馬。高速馬場で前へ行くタガノトネールを交わせなかった事は一度あるが、左回りのマイル戦で加速し始めたこの馬を後ろから差しきるのは日本馬では無理だろう。

東京でも無理なのだからより直線の短い盛岡でカフジテイクやキングズガードがこの馬を差すのは無理なはずで、そう考えればもう相手は前へ行くだろうコパノリッキーだけ。コパさえ交わせばこの馬が勝てるはずだ。

 

対抗 ◯コパノリッキー

対抗はまともならコパノリッキーはこの条件ならば強いはず。

昨年はレコード時計でベストウォーリア以下を完封しての勝利。ハマった時の強さは今でもダート界のトップクラスなはずで、かしわ記念での出遅れて圧勝のパフォーマンスからも「左回りのダート戦なら鉄板」と思っている人は多いはず。

ただ、この馬に関しては前走のかしわ記念のレースレベルが非常に微妙。走破時計1:39:9はかなり遅い時計と言っていいですし、それまでにも過去2回この馬は1分39秒台でかしわ記念を制していますが、その2回はスローペースで全体時計が遅くなったレース。

今年に関しては普通に先行馬が飛ばしてのミドルペースになってのこの時計で、あんなり鮮やかな末脚を使ったように見えたコパノリッキーでも上がり3ハロンは38.0なのである。おそらく中央馬のレベルが低くて、それでいて淀みないペースで飛ばした結果、前が完全にバテて余力あったこの馬が楽々と突き抜けたように見えただけな感じがする。前走のかしわ記念の圧勝以外でこの馬の近走を評価できるところは全くなく、その根底に少々の疑問があるとなればこの1番人気で本命にはしにくい。

また、この馬はこのレースに向けての調教時計が非常に微妙。坂路でも全く速い時計を出しておらず、最終追い切りのCWも(85.5-68.1-51.9-38.3-12.7)と本当にGI馬かと疑うような遅い時計。陣営のコメントを見ても今回は急仕上げと明言していますし、それでいて断然人気となるならば本命にはできない。まぁ外枠を引けて先行すれば大崩れはないと思いますが・・・

 

単穴 ▲ベストウォーリア

能力低下の不安もあるが常識的に考えればベストウォーリアはまだまだやれるはず。

春の2戦はかしわ記念のレース前から陣営が弱音を吐いていたように挫石でほとんどまともな調整ができずの凡走。能力の衰えという見方もできるが、個人的な競馬経験からしてダート馬が7歳の短期間でここまで一気に衰えることは考えにくい。

2月時点では本命馬ゴールドドリームとフェブラリーステークスでガチンコ勝負ができていた馬で、調子さえ戻せばここでは能力上位は明白。本当に衰えているのであれば同厩舎、同馬主のモーニンを適性高そうなここにぶつけてくるはずで、この馬一頭でぶつけてきたということは堀厩舎はこの馬がまだやれるという考えだろう。

この枠で戸崎騎手ならインの2、3番手ぐらいの位置を取るでしょうし、こういう競馬はフェブラリーステークスで経験済みなのでなんら問題無し。先行するコパノリッキーを内から掬って差す or 外から伸びてくるゴールドドリームに競り勝つのは厳しい気もしますが、十分に上位争いになっていいと見ています。相手筆頭でしょう。

 

特注 ☆カフジテイク

もうカフジテイクはベタに脚質で評価を下げてしまっていいはず。

こういうタイプの馬をあえて地方交流で評価してやったぜ的な優越感に浸りたくなる気もあるが、どう考えてもこの馬はエンジンのかかりが遅い東京ダート専用機。中京ダートでも直線が短い印象で、この馬は急坂を登り切ってから300mぐらいないとその末脚をフルには発揮できない感じ。盛岡ダートは直線が300mでその半分は急坂ですから普通に考えればこの馬が勢いよく伸びてくるのはラストのゴール板手前ぐらいからというイメージ。

ならばコーナーから前に取り付いて積極的な競馬をすればいいとも思うが、前走のプロキオンステークスでも追走で脚を使った結果、最後は爆発的な末脚は使えず。やはり道中はゆったりと追走した上で長い直線で追い込みに徹してこその馬だろう。今回はベタに不発の4、5着はあると思います。

 

△ キングズガード

カフジとイメージ被るキングズガードだがこちらの方が今回の条件での適性では劣る。

前走ではカフジテイクに先着して重賞勝利を遂げたが、圧倒的にイン有利だった中京ダートで完璧にインを立ち回っての勝利。今回、藤岡佑介→中野への乗り替わりで一見すると「超鞍上強化」に見えるが、前走の藤岡佑介騎手はこれ以上ない会心の騎乗で中野騎手といえどもあれ以上の乗り方はできないはず。

カフジテイクよりも器用に馬群が捌けるが、その一方で末脚の絶対値では明らかに劣る馬。そしてこの馬は過去の戦績を見てもマイルでは距離が長い。おそらくはインで脚を溜めて直線で差す戦法を取ると思うが、前へ行くだろうコパノ、ゴールド、ベストを捕らえた上で外から勢いをつけて差してくるカフジテイクを凌いで3着以内というのはあまり想像できない。

 

 

印まとめ

◎ゴールドドリーム
◯コパノリッキー
▲ベストウォーリア
☆カフジテイク
△キングズガード

勝負度C

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今週からのメルマガ購読が一番お得です!

さて、早いもので2017年もなんと10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

月替わりの今週よりご購読頂くのが一番お得になります!!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

東京大賞典 [2] ローマンレジェンドという芝馬

「ちちんぷいぷい」が主題歌の椎名林檎が出てるisaiのCMがとにかく好きです。この人は歳をとればとる

記事を読む

勝島王冠の予想を公開!

【ファンタジーステークスで馬単万馬券、3連単も的中!! サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家は

記事を読む

【2016】黒船賞の予想(ダノンレジェンドらの評価は?)

今日は3/15(火)に行われる黒船賞のレース予想を行います。高知1400mで行われるJpnIII戦で

記事を読む

ロジータ記念2017の予想を公開!

ロジータ記念2017(川崎2100m)の予想です。 11月8日に川崎競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

船橋記念2017の予想を公開!

船橋記念2017(船橋1000m)の予想です。 1月11日に船橋競馬場で開催され発走時刻は16

記事を読む

【2016】北海道スプリントカップの予想を公開!

今日は6/9(木)に行われる北海道スプリントカップのレース予想を行います。門別1200mで行われるJ

記事を読む

【2016】鎌倉記念の予想を公開!

今日は10/5(水)に行われる鎌倉記念のレース予想を行います。川崎1500mで行われるJpnIII戦

記事を読む

北海道スプリント2017の予想を公開!

北海道スプリント2017(門別1200m)の予想です。 6月8日に門別競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

勝島王冠の予想を公開!

さて、明日は久しぶりに大井競馬場に参戦予定。予定終わってからになるので17時過ぎになってしまいますが

記事を読む

クラウンカップ2017の予想を公開!

クラウンカップ2017(川崎1600m)の予想です。 4月5日に川崎競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

全日本2歳優駿2017の予想を公開!

全日本2歳優駿(川崎1600m)の予想です。 12月13日に川崎

【朝日杯フューチュリティステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2017(阪神芝1600m)の考察です

【2017】カペラステークスの予想を公開!

カペラステークス2017(中山ダート1200m)の予想です。 1

【2017】阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2017(阪神芝1600m)の予想です。

【2017】香港カップの予想を公開!

香港カップ2017(シャティン芝2000m)の予想です。 12月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑