*

報知オールスターカップ2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/01/11 地方レース考察・予想

報知オールスターカップ2023(川崎ダート2100m)の予想です。

1月3日に川崎競馬場で開催され発走時刻は16:35です。出走馬はスワーヴアラミス、マンガン、エルデュクラージュ、キタノオクトパスなど。川崎競馬場のダート2100mで行われるJpnIIIです。

 

※普段は地方重賞の予想はメルマガ限定とさせていただいておりますが、報知オールスターカップは新年一発目の重賞ということもあり毎年ブログで本命馬公開としております。

 

[PR] 地方競馬の予想なら最強予想サイトをチェック!

毎週平日はココをチェック!

無料の推奨馬情報がゴイス~

◎複勝率:72%

◎連対率:63%

◎単勝率:42%

2022年4月~12月の集計をまとめました↓↓

━━━━━━━━━━━━━━

【地方推奨馬:無料】

・12/27 浦和09R→1着 ミラクルランバック

・12/27 浦和10R→6着 タキチャンゴー

・12/20 水沢05R→10着 シエラメンテ

・12/20 水沢08R→4着 ダイワダグラス

・12/13 水沢05R→1着 アドマイヤザルミナ

・12/13 水沢07R→5着 シンクロゲイザー

・12/06 水沢05R→1着 トーアリバティー

・12/06 水沢10R→3着 オンラインボス

◎4~11月の実績(計70レース)

・複勝率74%・連対率66%・単勝率43%

11月的中実績)(10月的中実績

━━━━━━━━━━━━━━

先日の中央では無料買い目で91万円獲得!

無料予想なのにクオリティが高い\(^o^)/

中央地方と毎週ここは必見なんですね!

無料予想←コチラ

地方推奨馬は火曜~水曜更新で…複勝に乗るだけで稼げちゃいますよ(*^^*)

 

報知オールスターカップ 2023予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

報知オールスターカップのレース概要

南関競馬の新年を飾る名物重賞。ちょうど1ヶ月後に行われる川崎記念と同じ舞台の川崎ダート2100mで実施されて、この条件らしくスタミナと立ち回りセンスが問われるレースです。

長距離条件ということで高齢になってもスタミナは衰えないので高齢馬の活躍も顕著。近年ではJRAからまだ衰えきっていないうちに南関へ移籍するケースも増えてきており、昨年は1〜3着馬が全てJRAから移籍直後の馬で独占となりました。基本的にJRAから移籍してすぐの馬は能力上位と考えていいんじゃないでしょうか。

 

データ的な見地からの考察

報知オールスターカップは1番人気の馬が非常に堅いレース傾向。過去10年で見ても複勝率100%で全く崩れていませんし、基本的に1番人気の馬は信頼していいレースです。ただ今年は混戦オッズになりそうなのでどれが1番人気になるかですけどね・・・

 

所属でいうと船橋所属馬の成績が優秀。普段から左回りの同じようなコース形態を走り慣れていて、なおかつ川崎所属馬よりも水準レベルが高いということでしょう。

 

前走レースでいうと勝島王冠組の成績が優秀。東京大賞典のステップレースでもあってメンバーレベルが高くなりやすく、そこである程度走れている馬は報知オールスターカップでは上位ということでしょう。

 

ラップ的な見地からの考察

過去5年のレースラップ推移を見てもだいたい同じような傾向。序盤は位置取り争いでそれなりに速いラップになりますが、コーナー部分に入って隊列が落ち着くとガクッと緩み2周目の向こう正面で一気にペースアップ。コーナー角が急な3〜4コーナー部分が勝負所になり、直線部分では最後に加速気味にラップを刻みます。

川崎ダート2000m-2100mのような条件は南関競馬の中でも特殊な舞台になりますし、この舞台で上手く立ち回れて勝負所で加速できるコース適性がある馬が有利なレースでしょう。

小回りコースなので4コーナーで先頭の競馬ができる馬が過去10年で5勝と圧倒的な成績。ただ、最初から逃げていた馬は昨年ノーヴァレンダしか好走しておらず、4コーナー先頭と言っても逃げ馬はあまり合わないレースと覚えておきたい。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

昨年はノーヴァレンダという強い馬がいましたが、今年は頭数も少なくメンバーレベルもそこまでではなさそう。雨は降らずでタフな馬場になりそうで、逃げる馬もおそらくはアイアムレジェンドだろう。途中で捲れるようなスピードと加速性能がある馬があんまりおらず、2番手のエルデュクラージュが早め先頭でスタミナと立ち回りが問われるレースになりそうです。

 

考察まとめ

【レース質】スタミナと立ち回りが問われるレース。<■□■□>

【波乱度】1番人気は堅いがヒモ荒れはある。

【ラップ特徴】中弛みから2周目の向こう正面でペース上がってロンスパ戦。

【狙えるタイプ】JRAから移籍してすぐの馬。

【狙えるタイプ】船橋所属の馬。

【狙えるタイプ】前走勝島王冠組。

【狙えるタイプ】4コーナー先頭の馬(逃げ馬は微妙)。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

報知オールスターカップ 2023の印

【本命 ◎9 キタノオクトパス】

500kg台後半の超大型馬でそのイメージ通りにスパッとはキレないスタミナ型。南関競馬に移籍してからは勝ち切れずともほぼ崩れていませんし、これまでに戦ってきたのはギガキングやランリョウオーなど今の南関ダート中距離の上位馬ばかり。武蔵国OPで大きく差をつけたラッキードリームがその後に園田移籍で無双していたり、中原オープンで今回人気のエルデュクラージュに完勝している点などを見ても普通にここでは最上位の馬でしょう。

2走前は超大型馬にとってなかなか厳しかったはずの休み明け初戦で今回とほぼ同じ条件を勝利。前走の勝島王冠は高速馬場も多頭数もハイペースも大井コースも1800mも全て合わなかったはずで、後方に置かれて終始追走に苦労して外外を回って何もできなかった。

今回は距離延長でタフな馬場で少頭数と全ての面で好転しそうですし、走り慣れた右回りの長距離戦という条件も合うはず。今年のメンバーはそこまで強くはなさそうですし、ギガキングやランリョウオーあたりと互角に戦えるこの馬なら普通にやれていいでしょう。

 

【対抗 ◯6 エルデュクラージュ】

いかにもなクロフネ産駒らしい馬で、左回りコースで直線スピードが問われない舞台でなだれ込むような競馬ならやれていいタイプ。今年初旬の報知オールスターカップも川崎記念も早めに仕掛けて粘り込む同じような好走パターンでしたし、この馬はコーナー部分の機動力だけでなんとかなる舞台でこそと見ていいか。

近走は結果が出ていないが、コーナー部分で強気に攻められていないだけで最後は惰性でこの馬なりに伸びている印象。前走の浦和記念はハイペースで展開的に厳しかったと思いますし、今回は条件も相手も展開も好転すれば好勝負になるんじゃないだろうか。

 

【単穴 ▲3 スワーヴアラミス】

年齢を重ねてズブくなったタイミングで南関移籍。移籍初戦の富士見オープンを見ても能力は高いはずで、浦和記念は不良馬場の超ハイペース戦でレース質が向かず。勝島王冠は重馬場の1800m戦でハイペースで流れたことで位置を落として脚を余した感じだった。

もともと昨年1月にJRA重賞を勝っているように地力上位は間違いなく、ズブさがあってスタミナ勝負でこそ良さが出るタイプ。今回は条件も合いそうなので力を出せると思います。

 

【消1 サンビュート】

昨年も門別でこれぐらいの成績を収めて南関の一線級には通用せず。今年もそこまで成長している感じはないですし、引退間際の10歳馬ルールソヴァールと接戦しているレベルで南関重賞で通用するんだろうか。

 

【消2 マンガン】

一昨年の報知オールスターカップ2着だが、最近のレースを見てもズブさが増しており後方から追い込む競馬しかできない。前走の埼玉栄冠賞はライトウォーリアがハイペースでぶっ飛ばしてハマった感じが否めませんし、今回は普通の展開だと脚を余しそう。

 

【消4 カイル】

今年の東京ダービーは低レベル戦。スローに恵まれて先行して粘り込んだ。その後のレース内容を見てもここでは厳しい。

 

【消5 マイネルナイペス】

スパーキングオールスターは過去の報知オールスターカップと比較してもさすがにレベルが低い。勝ち馬フォルベルールがキタノオクトパスに子供扱いされているのを見てもこの組は苦しいでしょう。

 

【消7 アイアムレジェンド】

スパーキングオールスターは過去の報知オールスターカップと比較してもさすがにレベルが低い。勝ち馬フォルベルールがキタノオクトパスに子供扱いされているのを見てもこの組は苦しいでしょう。

 

【消8 フォルペルール】

スパーキングオールスターは過去の報知オールスターカップと比較してもさすがにレベルが低い。勝ち馬フォルベルールがキタノオクトパスに子供扱いされているのを見てもこの組は苦しいでしょう。

 

【推奨買い目】

馬連 9→6,3

馬単 9→6,3

三連単BOX 9,6,3

ワイド 9→6,3 ※買えるオッズになるなら。

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは買いたい馬が◎◯▲の3頭だけ。その中でもキタノオクトパスが最も人気薄になりそうなので、そこから印2点で上手くこの3頭で決まってくれないだろうか。余計な印を打ちたくないので印3点で行きます。

 

関連記事

浦和記念2021の予想を公開!

浦和記念2021(浦和ダート2000m)の予想です。 11月23日に浦和競馬場で開催され発走時

記事を読む

平和賞2018の予想を公開!

平和賞2018 (船橋ダート1600m)の予想です。 11月7日に船橋競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】平和賞の予想を公開!

今日は11/9(水)に行われる平和賞のレース予想を行います。船橋1600mで行われるSIII戦です。

記事を読む

川崎記念2020の予想を公開!

川崎記念2020(川崎ダート2100m)の予想です。 1月29日に川崎競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

ロジータ記念の予想を公開!

前回は12日間でプラス4万円 先週のエリザベス女王杯では 6番人気マリアライトを本命

記事を読む

クラスターカップ2021の予想を公開!

クラスターカップ2021(盛岡ダート1200m)の予想です。 8月9日に盛岡競馬場で開催され発

記事を読む

かしわ記念2019の予想を公開!

かしわ記念2019(船橋ダート1600m)の考察です。 5月6日に船橋競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

北海道スプリントカップ2022の予想を公開!

北海道スプリントカップ2022(門別ダート1200m)の予想です。 6月2日に門別競馬場で開催

記事を読む

大井記念2018の予想を公開!

大井記念2018 (大井ダート2000m)の予想です。 5月23日に大井競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】優駿スプリントの予想を公開!

今日は6/28(火)に行われる優駿スプリントのレース予想を行います。大井1200mで行われるJpnI

記事を読む

謹賀新年!2023年のブログ変更点&メルマガお年玉企画のお知らせ

あけましておめでとうございます!   みなさま、

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

根岸ステークス2023の予想を公開!

根岸ステークス2023(東京ダート1400m)の予想です。 1月

シルクロードステークス2023の予想を公開!

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の予想です。

白富士ステークス2023の予想を公開!

白富士ステークス2023(東京芝2000m)の予想です。 1月2

【シルクロードステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑