*

CBC賞 [2] 上位人気馬の評価 (2)

公開日: : 重賞レース考察・予想

さて、今日は水曜日ということで、昨日配信できなかったのですが、

メルマガにて全レース分析を配信いたします!!!

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、毎週火曜or水曜日に前週に行われたJRAの全レースのラップ付き回顧を配信しております。

 

全レースデータ

 

全レースを分析して回顧し、配信しているのは恐らく弊サイトだけ。毎週、次走の注目馬も添えてボリューム大で配信しております。

ラップ比較も容易にできるデータになっており、全レースに筆者の回顧コメント付き。各コース、開催毎にデータを纏めて配信しております。

ということは、、、

本日配信分が今開催の東京競馬場と阪神競馬場の全レース分析データを入手できるラストチャンスになります!!

今日配信分のデータを入手頂ければ、4月〜の東京開催分と6月〜の阪神開催分のデータをすべて見ることができます。せっかくですので今入手される方がお得です。

そして、本日のメルマガで配信します次走注目馬は32頭!!

次走注目馬をメモしておくだけで、週末の競馬が非常に楽しくなること間違いなしです。

一頭だけブログで次走注目馬紹介しておきましょう。

 

上記ブログランキングの(D)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

休み明けでかなりの馬体増ながらハイペースの高レベル戦で先行して善戦。この内容なら次走は相当期待できそう。着順はそこまで良くないので穴馬として買えそうです。

 

また、本日のメルマガでは春競馬の中で特にレベルが高かったレースを約30レース紹介!!

上位馬が軒並み出世しているレースですので、馬券検討の際にお役に立てられること間違いないです。

 

本日のメルマガ「全レース分析」は21:00に配信予定!!

 

競馬予想のスタンスでお迷いの方、真の競馬予想をお教えできるかと思います。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

 

現在、初月無料キャンペーン実施中!

月初に購読したほうが明らかにお得ですので、この機会にどうぞご検討ください。

 

上位人気馬の評価

ベステゲシェンク

中京芝1200mはディープインパクト産駒の成績が良いですし、休養前の戦績を見てもスプリント路線の主役を張れる馬。想定オッズ6番人気ならば断然買いと思える馬です。

1200mに距離短縮したことで切れ味が倍増した感じがあり、中京競馬場が春開催と同じくミスプロ馬場であれば母父ミスプロのこの馬も当然評価が上がる。

土曜競馬を見て差しが決まるのであればこの馬軸でもいいと思う。

 

ベルカント

一本調子な淡白スピードタイプで、メンバーレベルが低くなれば馬券に絡めるとかそういうタイプの馬ではない。事実、スプリンターズステークスでは差のない競馬をしており、どんなに早いペースでもとにかくスピードを活かして単調にでも押し切るレースをした時が好成績になる感じか。タイプ的にエーシントップに近いと思う。

という考察から、こういう開幕週で先行有利になる、とか思われがちなレースではなかなか好走しなそう。先行激化で差し有利になりがちな北九州記念や、スプリンターズSのような一見厳しい舞台で善戦するタイプに見える。

 

ホウライアキコ

前走は休養でリフレッシュされた部分もあったと思うが、京都の最内枠で絡まれずに行けたという部分も大きい。

結局、タガノブルグやホッコーサラスターなんかの古馬になってからの活躍を見てもヨハネスブルグ産駒はかなりの早熟の可能性大。京都より前が厳しい中京の舞台に替わってパフォーマンスを上げるとはあまり思えない。もともと人気先行型の馬だけに今回は見送りが妥当か。

 

ベルルミエール

デビュー当時は1200m戦を使われていましたし、中京コースはファルコンSでハナ差の4着。一本調子のスピード馬のようにも見えますが、ファルコンSでは差し競馬であわやのレースをしたりと、もともとの基礎体力が素晴らしい「強い馬」なんだと思います。

適性は1200m〜1400mあたりでしょうし、コースは不問も坂のあるほうが渋とさが活きるタイプ。毎回人気しない馬ですし今回は絶好の狙い目ではないでしょうか。

不安は古川騎手がこの距離になって控える競馬をしないかどうかだけ。控える競馬は捌ける確信を持たないうちはやらないでほしい。先行策で十分勝負になる。

 

ジャストドゥイング

昨年も葵Sを派手に勝ったリアルヴィーナスが人気になりましたが、葵S以降全く活躍できず。今年のこの馬も葵Sはなんだか内枠を活かしたフロックな可能性は否定できません。

ただオヒアといいヴィクタープライムといい、短距離路線の3歳馬が条件戦で普通に古馬とやれちゃっているところを見ると、結構今年の3歳の短距離路線は強いんじゃないかとも思います。

非常に難しいギャンブル馬という位置付けでいいかなと思っています。人気するなら切り、人気ないなら拾う感じで。

 

こんな感じで想定オッズ10番人気まで見てきました。

この中で一番買いたい馬はこの馬でしょうか。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

ラジオNIKKEI賞(G3)

想定配当50倍超!

関係者も大勝負する情報

を無料公開!!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダービーが終わった後で夏場の3歳限定重賞だけに、どうしてもメンバーレベルは一枚落ちるのは確か。だから、ドングリの背比べではないが、メンバー同士にそれほど力差はないことが多く、それに輪をかけてハンデ戦という条件が絡み合い、荒れる要素が十二分に揃っている。実際に、1番人気が勝ったのは10年前まで遡らねばならず、過去10年で3回も馬連で万馬券決着となっているのだ。

となれば、馬券は“穴馬”を狙い撃つのがこのレースの定石。しかし、ただ闇雲に人気のない馬を買えば良いということではない。夏競馬で人員が分散している一般マスコミの記者連中とは違い、各陣営の思惑を網羅できる当社情報ルートが独占入手した“穴馬”こそ買うべきなのだ。

今回は、この買うべき“穴馬”を含めた、ラジオNIKKEI賞の高配当が狙える3点馬券を特別に無料公開。本物の情報なくして買えない極上の穴馬券を、ぜひ体感して頂きたい。

予告の重賞競走は3点以内で的中!

3連単ならこの配当!

オークス(GI)

◎−▲的中

2万0150円的中

皐月賞(GI)

◎−▲的中

1万2360円的中

中日新聞杯(G3)

◎−○的中

5万0580円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するラジオNIKKEI賞の3点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

アンタレスSの予想を公開!

明日の皐月賞は現地で観戦予定。おそらく今年のメンバーなら夜から並ばなくても良いと思うので、明日の始発

記事を読む

京王杯SC [2] 特注血統ニジンスキー

友人から薦められていま「ラブライブ!」を暇な時間に見ているのですが、まさかここまでハマるとは思いませ

記事を読む

【2016】中山金杯 / 枠順&展開考察(フルーキー等が出走するGIII戦です)

今日は1/5(火)に行われる京都金杯の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行われるハ

記事を読む

共同通信杯2017の予想を公開!

共同通信杯2017(東京芝1800m)の予想です。 2月12日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】日経新春杯 / 枠順&展開考察(シュヴァルグラン、レーヴミストラル等の枠順は如何に)

今日は1/17(日)に行われる日経新春杯の枠順&展開考察を行います。京都芝2400mで行われ

記事を読む

ステイヤーズS [1] 本当に長距離血統がないと走れないレースか?

昨日はオフだったので、公共料金の支払いがてら街に出向き、いろいろと買い物や喫茶店でお茶したりしてゆっ

記事を読む

函館2歳Sの予想を公開!

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。 馬券を買う時に何頭も買うのではなく、

記事を読む

フラワーC [3] ノットフォーマルは買える馬か?

ニュースではスザンヌと斉藤和巳の離婚が話題になってますね。あれはスザンヌがうまいというべきか、もう世

記事を読む

【2016】小倉2歳ステークスの予想を公開!

今日は9/4(日)に行われる小倉2歳ステークスの予想です。   小倉2歳ス

記事を読む

札幌2歳S [2] 全頭診断 (2)

お待たせしました。配信遅れてました「全レース分析」作成終わりましたので、後ほどメルマガにて配信します

記事を読む

宝塚記念2017の予想を公開!

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の予想です。 6月25日に阪

2017年6月24日の厳選予想 (夏至S)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。

大沼S2017の予想を公開!

大沼S2017(函館ダート1700m)の予想です。 6月24日に

今週末の馬場とパラダイスSの注目馬

話が長くなりそうなので最初に今週末の注目馬を書いておきます。日曜日のパ

【宝塚記念2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の考察です。 6月25日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑