*

オークス2024の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2024/05/23 GIレース考察・予想

オークス2024(東京芝2400m)のレース予想です。

5月19日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はステレンボッシュ、ライトバック、スウィープフィート、クイーンズウォークなど。東京競馬場の芝2400mで行われるGIです。

 

土曜日のメインレースは3場とも全て本命馬が好走して的中!!!

 

【新潟11R 大日岳特別】◎ディオアステリア 6番人気 3着

【京都11R 平安S】◎ハピ 3番人気 2着

【東京11R メイS】◎シルトホルン 4番人気 3着

 

なのですが、どれも微プラスで爆発はできず・・・

まぁ狙いは良さそうなので、その分で日曜日にドカンと爆発できればと思います!

 

[PR]「オークス」無料情報

クラシックはG1で4勝している

ここの無料情報が頼りです(^ ^)

桜花賞も無料情報で的中!!!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

G1・無料情報

◎NHKマイルC

馬連5,000円→7,200円

◎天皇賞春

馬連5,000円→8,560円

◎桜花賞

馬連5,000円→12,400円

◎大阪杯

馬連5,000円→38,600円

━━━━━━━━━━━━━━

昨年末から集計していますが

ここの無料情報は31万円のプラス収支です!

オークスも上手く回収するでしょう。

→オークス無料情報

↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。

 

オークス 2024 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

オークスはどのようなレースか解説します

概要・データ

日本ダービーと同じ東京芝2400mで開催される牝馬クラシック2冠目のレース。クラシックの1冠目が2000mの牡馬に対して、牝馬の1冠目は1600m。これまで長めの距離をほとんど使ってこなかった馬同士がいきなり2400mを走るというのは凄まじく過酷なはずで、オークスはダービー以上にはっきりとスタミナが問われるレースになります。

こうして過去5年のレース結果を見ても、逃げ先行タイプの好走はほとんどなく、差し追い込みタイプの活躍が顕著。ハギノピリナやドゥーラなど大穴を開ける馬も後方待機の追い込み策でハマった馬がほとんどです。

 

過去10年の傾向を見てもスタミナが問われる差し有利レースだというのがよくわかるデータ。無理に位置を取ってしまう川田騎手の成績が悪く、ゆったり構えて末脚を伸ばせるルメール騎手の成績が良い。

スピードやパワーに秀でた大型馬の成績があまり良くなく、460-479kgぐらいのちょうど良い馬体重の成績が良い。

差し有利のレースということで前走の4コーナー順位が2番手以内の馬は(0-0-0-37)で全く走っていません。

 

レースラップ

これまでマイル以下を使ってきた馬が多いため、それなりにペースが流れるのがオークスの特徴。スローペースでも差しが決まるスタミナ条件ですし、ペース流れれば差し追い込みが有利になるのも当然でしょう。

 

血統傾向

オークスはとにかく過酷でスタミナが問われる条件。欧州スタミナ血統がよく走りますし、父サンデーサイレンス系の中でも長距離向きのディープインパクト系やステイゴールド系が走りやすいレースです。

 

オークスを予想する上で重要なファクターを解説します

馬場・トラックバイアス

東京競馬場はBコース2週目。ヴィクトリアマイルでもテンハッピーローズが外から差し切って勝利となりましたし、オークスのようなレースならば外差しも十分に決まるでしょう。

 

展開想定

ヴィントシュティレ、ショウナンマヌエラ、パレハあたりが逃げ候補。例年よりも先手を主張しそうな馬が多いですし、オークスの傾向通りに差し追い込みが有利なレースになるんじゃないでしょうか。

 

ノーザン・ルメール・川田の取捨

前述の通りでルメール騎手の成績が良く、川田騎手の成績が悪いレース。ロジカルにその理由も説明できますし、今年もルメール重視の川田軽視で良さそうです。

ノーザンファーム生産馬の複勝率は過去10年で30%ほどですが、これは出走馬が多いためにそれぐらいの数字で落ち着いている感じ。やはりノーザンファーム生産馬は有利なレースだと思います。

 

[結論] どのような馬を狙えばいいか

想定するレース質

牝馬にとってはかなり過酷なスタミナレース

 

狙える馬のタイプ

後方で溜めて差してこれる馬

 

嫌える馬のタイプ

前々で早めに脚を使ってしまいそうな馬

 




 

オークス 2024の印

【本命 ◎7 ステレンボッシュ】

デビューからのレースぶりを見ても欠点がない点が最大の長所。ほぼ全てのレースで違う騎手がテン乗りで騎乗して全て連対という成績ですし、折り合いも問題なくて追えばシュッと反応するので不発がないタイプに見えます。

昨年の阪神ジュベナイルフィリーズはレースレコードでレベルが高かったですし、接戦したアスコリピチェーノはNHKマイルカップで不利さえなければ勝ち負け。桜花賞でもそのアスコリピチェーノが唯一のライバルだったようなレース内容からも最大の敵が別路線に行ってくれたことで相手関係は楽になったはず。

前述の通りで欠点がなくて折り合いも楽そうなので距離延長は全く問題ないですし、血統面も父エピファネイアで母父ルーラーシップで祖母ウインドインハーヘアという超良血で距離は全く問題なさそうな配合。母が中距離路線で走っていたことからも逆に距離は伸びた方が良さそうで、マイルは能力だけで走っていた可能性が高い。

今年のオークスはこの馬以外の桜花賞上位組が距離延長怪しく、それでいて別路線組が大してレベルが高くない印象。能力最上位でなおかつ距離適性に関しても最上位に見えるとなれば、ここはまず勝ち負けになるんじゃないでしょうか。唯一不安があるとすれば来週のダービー含めて戸崎騎手が2連勝することなんてあるかなぁ・・・というぐらい。

 

【対抗 ◯12 チェルヴィニア】

桜花賞は長期休養明けに大外枠に直前のルメール負傷でムルザバエフに乗り替わりで、なおかつ直線で不利を受けてではさすがに走れず。

未勝利勝ちやアルテミスステークスのパフォーマンス、レースラップなどからもこの世代の牝馬ではナンバーワン級だと思いますし、まともに能力を発揮できればここで一気の戴冠も十分にありそう。

その能力を発揮できるかどうかが全てだが、ステレンボッシュにも乗ることができたルメール騎手がわざわざこちらをセレクト。それだけ馬の能力への期待があるんでしょうし、状態も問題なしとルメールが判断したか。考察文中でも書いた通りで、東京芝2400mはルメール騎手が最も得意にしている条件ですし、ここはステレンボッシュ打倒の最有力候補でしょう。

 

▲ホーエリート

クラシック期間はどうも2000m以上の距離をこなせなかった感じで、クラシック終了後にマイルに距離を戻してからは安定傾向。リゲルステークスはのちに中山記念を勝つマテンロウスカイと差のない競馬ができていましたし、洛陽ステークスは早めに動く競馬で走破時計も優秀。阪神牝馬ステークスはスタートで出遅れてしまったのが致命的で、超スローペースを後ろからでは展開が向かなかった。

今回の出走メンバーを見ると、ナミュールとマスクトディーヴァはさすがに強そうだがそれ以外は牝馬限定のGIIIを好走できるぐらいのメンバー。この馬は前走でスタートを決めていれば好勝負になっていたと思いますし、たった一度の出遅れでこれだけ人気を落とすなら妙味十分だろう。

おそらく枠が理由で人気を落とすと思うが、東京マイルは外枠は全く不利ではないですし、前走で出遅れていることを考えればゲートの中の時間が最短で済むこの枠は悪くないはず。中枠より外で先行しそうなのはサウンドビバーチェとフィールシンパシーぐらいなので位置は取れそうですし、この鞍上なら外枠でも上手く馬群に潜り込んで距離ロスをなくす騎乗をしてきそう。勝ちまでは厳しいかもしれないが、馬券圏内なら十分にあり得ると見ています。

 

【△2 クイーンズウォーク】

もともと厩舎はオークスを目指していた馬で、未勝利勝ちやクイーンC勝ちの内容は長めの距離で期待できるもの。それだけに桜花賞はノーカウントとしても良いかもしれないが、内枠で揉まれる競馬になったとはいえ物足りない内容。オークスを狙うのであればもう少し溜めた方が良かったはずで、激流のマイル戦で出していったことで折り合いが厳しくならないか不安。

また、考察文でも書いた通りで川田騎手はオークスとの相性が悪い。距離不安ある馬でも無理に位置を取りに行く傾向があり、それが昨年のようなリバティアイランドぐらい抜けている馬なら良いが、力足りない馬では直線半ばで垂れる。この馬がリバティアイランド級の能力があるかはまだちょっと・・・

 

【△10 アドマイヤベル】

フローラステークスはレースレベルが疑問。ただ、調教をほとんどやってなかったことを考えればそれなりに評価はできるか。長く脚を使える馬なので距離延長はプラスに出るかも。

 

【△13 スウィープフィート】

キャラクターや戦績はスウィープフィートに似ているが、こちらの方が見ている分では折り合い面は楽そう。桜花賞もロスがなければライトバックに先着していたと思いますし、鞍上が折り合い名人の武豊騎手ならばこの距離をこなしてきてもいいか。

 

【消1 ミアネーロ】

フラワーカップはインを完璧に立ち回ってギリギリの勝利。ミスエーニョの子供はどれも距離に限界がある馬が多いですし、この馬も2400mに距離が伸びてパフォーマンスを上げてくるようには見えない。

 

【消5 コガネノソラ】

柴田大知騎手から乗り替わって3連勝。ただ、スイートピーステークスはレースレベルが低かったですし、さすがにここに入ると厳しそうだ。

 

【消14 ライトバック】

一連のレースぶりを見てもマイル戦でも折り合いがおっかなびっくり。母インザスポットライトは英国で1200m路線で活躍していた馬ですし、この馬もスピード面が強く出ているんでしょう。毎年1頭はいる明確に距離が怪しい桜花賞上位馬は今年はこれ。

 

【消17 タガノエルピーダ】

忘れな草賞はかなりの低レベル戦。おそらく適性はマイルだろうが、あそこまでメンバーレベルが下がれば勝てたという感じ。さすがにオークスでは厳しい。

 

 

印まとめ

◎ステレンボッシュ
◯チェルヴィニア
▲ホーエリート
△2,10,13

勝負度 C

 

買い目

オークスの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

当メルマガの予想は点数少なく、少額でも大きく配当を増やせるような予想を提供しております。あんまり投資金額が多いとそもそも賭けられなかったりリスクが大きかったりしますもんね。

オークスは割と傾向がはっきりしているレースで昔から得意。昨年も大本線で綺麗に当てることができました!!

 

<オークス レース結果>
1着:◎リバティアイランド  1番人気
2着:◯ハーパー       2番人気
3着:☆ドゥーラ       15番人気

by ドナート様

 

by umasan様

 

今年もしっかり当てられるように頑張りますので、ぜひこの機会に興味を持たれた方はメルマガを読んでみてください!!

 

 

ゴールデンウィークは終わってしまいましたが、春の競馬のG1シーズンはこれからが本番。大型連休が終わっても週末の競馬のおかげで日々が楽しくて仕方がない!!と思っていただけるために、半年ぶりにメルマガでプレゼント企画を実施します。

通常ならばメルマガの継続購読特典となっているデータファイルをこの時期にメルマガを購読した方にだけ特別にプレゼントします!!このプレゼント企画は年明けと初夏時期の2回しか実施していないので、メルマガを読み始めるにはかなりお得な期間になります。

 

[1]「ざっくりイメージ騎手ファイル2024」をプレゼント

昨年作成しました「ざっくりイメージ騎手ファイル」の最新バージョンを作成しました。

   

JRAのほぼ全ての騎手はもちろん短期免許で来日している外人騎手まで全て網羅しました。こちらは5/31までの期間限定ダウンロードとなります。

 

[2]「ざっくりイメージ種牡馬ファイル2024」をプレゼント

昨年作成しました「ざっくりイメージ種牡馬ファイル」の最新バージョンを作成しました。こちらは5/31までの期間限定ダウンロードとなります。

 

[3] 馬券の買い方マニュアル2024をプレゼント

以前作成しました「馬券の買い方マニュアル」の最新バージョンを作成しました。こちらは5/31までのダウンロード期限となっております。

 

 

[4] 5月開催分(東京・京都・新潟)コースガイドをプレゼント

これまでに何回か競馬場ガイドを作成配布しましたが、この度2024年バージョンにコースガイドもリニューアルしました。こちらは5/31までのダウンロード期限となっております。

 

こちらはメルマガの継続特典としても配布はしておらず、不定期でプレゼント期間の気まぐれ配信となります。ですので、今回のようなタイミングでなければGETできません。

 

気まぐれで半年に1回程度しかやらないプレゼント企画ですが、この期間が最もお得になりますので、ぜひともこの期間にメルマガ購読をご検討してみてください!!

こちらのプレゼント特典は5月17日(金)に配信しましたメルマガにて入手方法などご案内しておりますので、そちらをご参照ください。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2024年も5月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

関連記事

マイルチャンピオンシップ2017の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2017(京都芝1600m)の予想です。 11月19日に京都競馬場で開

記事を読む

【大阪杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

大阪杯2021(阪神芝2000m)の考察です。 4月4日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

ヴィクトリアマイル [1] ヌーヴォレコルト確勝は本当か?

だいたい月曜日は競馬のデータ入力やら全レースの映像を見返したりして1日が終わってしまうのですが、それ

記事を読む

【ダービー全頭特集】スピリッツミノル

これを書いている時点ではまだ筒香の怪我の状況がニュースで報じられていないのでただただ不安。 今

記事を読む

朝日杯FSの予想を公開!

有馬記念現地で見る予定なんですが今年は何日前から場所取りすればいいんでしょうかね。景気上昇、多くの馬

記事を読む

安田記念の予想を公開!

もうちょっと1番人気が接近すると思っていましたが、予想以上にモーリスが抜けた人気になっている印象。

記事を読む

日本ダービー2018の予想を公開!

日本ダービー2018(東京芝2400m)の考察です。 5月27日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【日本ダービー2020の予想ヒント】枠順から見るレース見解

日本ダービー2020(東京芝2400m)の考察です。 5月31日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

ジャパンカップ2021の予想を公開!

ジャパンカップ2021(東京芝2400m)の予想です。 11月28日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

天皇賞(秋) [2] 全頭診断その1

「下町ロケット」と「釣りバカ日誌」については書いたので、今日は「コウノドリ」について。 今クー

記事を読む

6月3週の中央競馬レースプレビュー 〜今週はマーメイドSしか重賞がないので平場のレース祭りと行きましょう〜

6月3週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【マーメイドステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マーメイドステークス2024(阪神芝2000m)のレース考察です。

関東オークス2024の予想を公開!

関東オークス2024(川崎ダート2100m)の予想です。 6月1

6月2週のレース回顧〜個人的に大好きな夏競馬開催が開幕!!〜

2024年6月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

エプソムカップ2024の予想を公開!

エプソムカップ2024(東京芝1800m)のレース予想です。 6

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑