*

【毎日王冠2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

毎日王冠2021(東京芝1800m)の考察です。

10月10日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はダノンキングリー、シュネルマイスター、ヴァンドギャルド、ポタジェなど。東京競馬場の芝1800mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 天皇賞秋トライアル・・・無料予想で当てたい人必見!

━━━━━━━━━━━━━━

中距離得意な無料予想見つけました!

実績かなりエグイのでご覧ください。

中距離重賞・無料予想の実績↓↓

━━━━━━━━━━━━━━

・鳴尾記念 2000m 8→9→5人気

1番人気サンレイポケット

買い目に入れず回収率8901%

推奨通りで収支+44万

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

・レパードS 1800m 1→10→6人気

10番人気スウィープザボード

買い目に入れて回収率1604%

推奨通りで収支+7万

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

・新潟記念 2000m 12→3→2人気

1番人気ザダル入れず12番人気

マイネルファンロンで回収率2838%

推奨通りで収支+13万

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

毎日王冠・京都大賞典

天皇賞秋トライアルの試金石!

中距離得意なココの無料予想ベタ乗り推奨します♪

→天皇賞秋トライアル推奨の無料予想

「なんでこの馬入れてるの?」

騙されたと思ってそのまま買い目乗ってみましょう!

 

毎日王冠 2021 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

東京芝1800mで行われる名物GIIレース。天皇賞秋とマイルチャンピオンシップの両方の前哨戦を兼ねているステップレースで、実際に出走してくるのもこの2レースを目標にしている馬。このレース次第でどちらに行くか決めようとしているマイラーも多い。

そんなわけでこの毎日王冠は絶妙にマイラー寄りのスピードと中距離寄りの瞬発力のどちらも問われるレースで、最も適性が合うのは「1800mも走れるマイラー」というイメージ。実際に過去のレース結果を振り返っても、サリオス、ダノンキングリー、アエロリット、ステルヴィオ、インディチャンプ、サトノアラジンなど過去にマイルの上級戦で好走した馬の活躍が目立っており、逆にマイル実績がなくて2000m以上での活躍が目立つ馬はスピード負けしている。

そもそも東京芝1800m自体がマイルと中距離の両方の適性を問われる特殊な非根幹条件なので、リアルスティールやスカーレットカラーなど、ドンピシャでこの条件だけ凄く強い馬がいるというのは覚えておきたい。

 

毎日王冠は秋の東京開幕週に行われるため前に行った馬の活躍も目立つのだが、それ以上にこのレースで重要なのは速い上がりを使えるかどうか。過去5年のレース結果を見ても赤字で書いた通りで最速上がりを使っている馬は全て連対。前に行く馬の粘り込みを狙うのも悪くはないが、基本的には絶好の馬場コンディションで抜群にキレるタイプの馬を狙うべきレースだろう。

 

また、そんな速い上がりを使える馬に有利なレース傾向にも関係しているのかもしれないが、このレースは斤量が軽い3歳馬が圧倒的に有利な傾向。過去3年を見てもステルヴィオ、ダノンキングリー、サリオスが連対して強い競馬をしていますし、このレースは3歳馬が出てきたら軽視しない方がいい感じだ。当初はダービー4着のグレートマジシャンが出走予定で、もうこの馬が圧勝するレースだと見ていたが休養に入ってしまい回避。それでも狙える馬のイメージとしてはグレートマジシャンっぽい馬と見ていいでしょう。

 

POINT1 → 絶妙にマイルと2000mの中間適性が要求されるレースで、最も適性合うのは「1800mも走れるマイラー」

POINT2 → とにかく速い上がりを使える馬が有利

POINT3 → 斤量面の恩恵が凄いからか3歳馬の成績が圧倒的

 

レースラップ分析

過去3年はアエロリット、トーラスジェミニと強力な先行馬が飛ばして逃げたために例年よりも速いペースで流れた印象。今年もトーラスジェミニがいますが、昨年とは違って控える競馬も覚えての参戦なので昨年のようなペースでは逃げないだろう。ステップレースらしく中盤ラップは緩むと思います。

前項でマイルと中距離の絶妙な中間適性が問われると書きましたが、今年はそこまでペースが流れなさそうなのでマイル寄りの追走スピードよりも中距離寄りの直線での瞬発力が問われるレースになりそう。一団の馬群からとにかく爆発的な決め手を繰り出せる馬を狙うのがいいと思います。

 

POINT1 → 今年は過去3年のような淀みないペースにはならなそう。一団馬群から爆発的な決め手を繰り出せる馬が良い。

 

血統傾向

とにかく速い上がりを繰り出せる馬が有利なレースで、血統傾向を見てもディープインパクトやキングマンボなどの瞬発力ある王道血統の成績が優秀。

血統的にはコテコテの王道なんだけれども、ちょっと2000mともマイラーとも言えないようなタイプの馬が走りやすいレースだと思います。

 

POINT1 → 速い上がりを繰り出せる馬が有利なレースなので、ディープインパクトやキングマンボなどの王道血統の成績が優秀

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の毎日王冠の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ダノンキングリー 2.5
2 シュネルマイスター 2.9
3 ヴァンドギャルド 7.7
4 ポタジェ 13.4
5 ケイデンスコール 15.4
6 ヴェロックス 18.6
7 トーラスジェミニ 19.2
8 マイネルファンロン 19.6
9 サンレイポケット 21.2
10 カデナ 28.2
11 ラストドラフト 29.0
12 ダイワキャグニー 58.0
13 カイザーミノル 62.0

 

過去に毎日王冠を圧勝しているダノンキングリーが1番人気でしょう。2番人気も今年のNHKマイルカップ覇者のシュネルマイスターで間違いないはず。この2頭の2強オッズでしょう。

3番人気は前走ドバイ2着で福永騎乗のヴァンドギャルド。4番人気は堅実な走りが目立つポタジェ、ケイデンスコールあたりでしょうか。

 

※今のレベルの高い競馬ファンたちに勝つためには事前にどういうオッズになるのかを把握しておくのが重要。あなたが買おうとしている馬が果たして穴で買えるのか、それとも穴人気してしまうのかは最初から考えておきましょう。というわけで、今年から玄人層に買われて穴人気しそうな馬をピックアップしておきます。

玄人人気ターゲット馬=特になし

明確に穴っぽい馬がいないので、普通に人気になりそうな馬が人気すると思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

この馬はずっとマイル戦を使われてきたのですが、どうも血統的にはマイルの高速決着では厳しく、もうちょっと長めの距離でこそと見ていた馬。

血統的にもサドラーの血が入っているので完成が遅そうですし、そろそろこの辺りで本格化してくるイメージ。血統や今まで見せてきた走りからも瞬発力があるのは間違いないですし、ずっとマイルを使われてきたことでこのレースで求められる追走スピード面も問題ないでしょう。

あとはこの厩舎だけに完全に叩き台と割り切っていないかが心配ですが、その状態面さえ目を瞑れば能力、適性、瞬発力、成長曲線などほぼ全ての面から強調できる馬だと思います。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓

ポタジェ

母父ヴァイスリージェントの血が強く出ている上にステイヤー厩舎の友道厩舎所属。ここ2戦はどちらも雨馬場で瞬発力が問われずにバテないガッツが問われて重賞を連続好走。

今回は重賞では初めてのスピード、瞬発力勝負になりますし、これまで1800m以下での実績がないことを考えても普通に厳しいか。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初のいま購読いただくのが最もお得になっております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

月初の今からお読みいただくのがお得なメルマガのご紹介

さて、2021年も10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初のいま購読いただくのが最もお得になっております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【アイビスサマーダッシュ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アイビスサマーダッシュ2018(新潟芝1000m)の考察です。 7月29日に新潟競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】マーチS / 枠順&展開考察(バスタータイプ、ドコフクカゼ等の枠順は如何に)

今日は3/27(日)に行われるマーチSの枠順&展開考察を行います。中山ダート1800mで行わ

記事を読む

【2016】中山記念 / 有力馬考察(ドゥラメンテ、リアルスティールなどの徹底分析)

今日は2/28(日)に行われる中山記念のレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

【2016】七夕賞 / 有力馬考察(アルバートドッグ、ヤマニンボワラクテなどの徹底分析)

今日は7/10(日)に行われる七夕賞のレース考察を行います。福島芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

セントライト記念の予想を公開!

【サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家はやっぱりすごかった!】 みなさん先日の新潟記念はい

記事を読む

ファンタジーステークス2018の予想を公開!

ファンタジーステークス2018(京都芝1400m)の予想です。 11月3日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】阪急杯 / 有力馬考察(ミッキーアイル、レッツゴードンキなどの徹底分析)

今日は2/28(日)に行われる阪急杯のレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦です。

記事を読む

エプソムCの予想を公開!

本当は今日はサイクリングついでに府中まで行く予定でしたが、風邪がまだ治らず蓄膿症でひっくひっく言って

記事を読む

【神戸新聞杯2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

神戸新聞杯2019(阪神芝2400m)の考察です。 9月22日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

関屋記念2017の予想を公開!

関屋記念2017(新潟芝1200m)の予想です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

10月4週のレース回顧〜富士Sは◎サトノウィザードから印上位大本線で的中もやっぱりGIを当てたい!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

菊花賞2021の予想を公開!

菊花賞2021(阪神芝3000m)の予想です。 10月24日に阪

富士ステークス2021の予想を公開!

富士ステークス2021(東京芝1600m)の予想です。 10月2

【富士ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

富士ステークス2021(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2021(阪神芝3000m)の考察です。 10月24日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑