*

【京都記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

京都記念2019(京都芝2200m)の考察です。

2月10日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はステイフーリッシュ、パフォーマプロミス、マカヒキ、ノーブルマーズなど。京都競馬場の芝2200mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

PR)有益な情報を取り入れたい方必見!!

会員様の満足度「信頼」「実績」「結果」
シンジケートは日々、積み重ねてます。

一番重要な「収支」を格段に飛躍させる為にもっとも必要とされる情報源、
強豪他社と比較しても群を貫く情報量の厚みを実現させてます。

★高配当的中実績★
■1月27日日(日)[中京11R]3連単236,240円獲得!
■1月26日日(土)[中京11R]3連単793,120円獲得!
■1月20日日(日)[京都11R]3連単232,840円獲得!
■1月19日日(土)[中京11R]3連単2,127,600円獲得!

たった数分で稼げる効率の良いバイトです。

そして、見て下さい!この充実したラインナップを!


この情報全て無料なんです。本当に無料です。
推奨している馬もしっかりと馬券に絡むので要注目ですよ。

京都記念週はシンジケートのコンテンツに期待できそうですね!

⇒高配当を狙いにいくならココ!

メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。

 

京都記念 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

レース傾向

ドバイミーティングや大阪杯の前哨戦として一線級の馬が出走してくるのが京都記念。近年でもハープスター、ジェンティルドンナ、キズナ、マカヒキ、レイデオロなどそうそうたるメンバーが出走してきてGII以上の盛り上がりを見せました。

ただ、それらの有力馬が順当に好走するわけではないのがこの京都記念の面白いところ。冬のタフな馬場だったり調整が難しい時期ということもあって、普通に考えれば能力抜けているような馬でもあっさりと負けるケースがしばしば。特に今年の京都芝は例年以上のタフ馬場となっているので、あんまり実績面は通用しないレースになりそうだ。

と言っても、今年の京都記念はメンバーを見渡しても明らかに例年よりもレベルが低そうな感じ。netkeibaの想定オッズを見てもステイフーリッシュが1番人気に推されるぐらいですし、こうなってしまうともう今の京都のタフ馬場への適性だけが問われる感じがします。

POINT1 → 有力馬が復帰戦として選ぶレースだが、その有力馬が順当に好走はしないのが京都記念

POINT2 → 今年は明らかにメンバーレベルが低そう。今のタフ馬場適性が全てというレースになるか。

 

レースラップ分析

京都外回りコースの芝2200mで行われる一戦。非根幹距離ではあるが、同じ2200mの阪神や中山が淀みなく流れやすい舞台なのに対して京都コースは外回りなのでそこまで非根幹距離感あふれる舞台というわけではない。

基本的には前半スローペースで流れての終い勝負になりやすいラップ構成。と言っても近年の京都芝コースはかなりのタフ馬場になっており、先週の京都競馬場の馬場を見ても相当なタフ馬場で最後の末脚勝負でも馬場への適性が非常に問われる結果となった。

今回の京都記念もそこまでビュンビュン飛ばしそうな先行馬がいないのでスローになるとは思うが、先週のきさらぎ賞と同様に馬場への適性ある馬だけが直線で伸びてこられるようなレースになりそうだ。

 

POINT1 → スローペースからの瞬発力勝負になりがちだが、純粋な瞬発力よりもタフ馬場での瞬発力が問われる。

POINT2 → 今年もスローペースになりそうなので先週のきさらぎ賞と同じようなイメージのレースになるか。

 

血統傾向

芝2200mの根幹距離戦にはなるがディープインパクト産駒やキングカメハメハ産駒などの王道血統の活躍が目立つ。ただ、ディープインパクト産駒がよく走ると言っても、キズナ、マカヒキはダービー馬ですしアルアインも皐月賞馬。どの馬も人気よりも下の着順でしか走れていませんし、本質的にディープインパクト産駒に向く条件とは言い難い。

近年の京都芝のタフ馬場化は顕著で、それでいて京都芝2200mはスローペースからの末脚勝負になりやすい。タフ馬場で溜めて末脚を活かすという意味ではサトノクラウンが圧巻の2連覇を遂げているように欧州ノーザンダンサー系の血統は強調できそう。

また、昨年はロベルト系が1、3着に走っていますし、タフ馬場化に伴ってロベルトの底力も問われるレースになっていきそうです。

POINT1 → 近年のタフ馬場化に伴い欧州ノーザンダンサー系やロベルト系の活躍が目立ちそう。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の京都記念の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ステイフーリッシュ 2.8
2 パフォーマプロミス 3.7
3 マカヒキ 4.4
4 ノーブルマーズ 6.0
5 ダンビュライト 7.6
6 タイムフライヤー 9.3
7 ハートレー 21.0
8 ブラックバゴ 44.0
9 ケントオー 66.0
10 ダッシングブレイズ 87.0
11 カフジプリンス 145.0
12 アクションスター 321.0

 

もう改めてメンバーを見ても「本当にこれが京都記念?」と思いたくなるメンバー構成。普通の年であればダービー馬や前年のGIで活躍した馬が出走してきてステイフーリッシュあたりは穴馬で買えるぐらいのレースだと思います。

それがステイフーリッシュが1番人気になってしまうというのを見ても、なんだか期待感が高ぶらないレースです(>_<)

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

好走実績を見てもどうも急坂コースはダメみたいで、おそらくベストは時計のかかる平坦コース。今の荒れた馬場の京都はベストに見えますし、若干人気を落としそうなここは狙い目か。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

メンバーレベルが低すぎるのであんまり危険な人気馬もいないのですが、強いて言えばこれですかねー。でも普通に走られてもおかしくないです。

 

先週は東京新聞杯の印通りの大本線的中を筆頭に平場もバンバン当たって調子の良い週でした。今週末も重賞、平場どちらもバンバン当てる気概で頑張りますので、ブログ、メルマガ共々よろしくお願い申し上げます。

 

そして、当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

月初の今からお読み頂くのが最もお得です!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今から読み始めるのが最もお得なメルマガのご紹介

さて、2019年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

京都牝馬ステークス2018の予想を公開!

京都牝馬ステークス2018(京都芝1400m)の予想です。 2月17日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

【平安ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

平安ステークス2019(京都ダート1800m)の考察です。 5月18日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】京成杯 / 枠順&展開考察(ウムブルフ、メートルダール等の枠順は如何に)

今日は1/17(日)に行われる京成杯の枠順&展開考察を行います。中山芝2000mで行われるG

記事を読む

北九州記念の予想を公開!

北九州記念2019(小倉芝1200m)の予想です。 8月18日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【フェアリーS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

フェアリーS 2017(中山芝1600m)の考察です。 1月8日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【レパードステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

レパードステークス2019(新潟ダート1800m)の考察です。 8月4日に新潟競馬場で開催され

記事を読む

スプリングステークス2018の予想を公開!

スプリングステークス2018(中山芝1800m)の予想です。 3月18日に中山競馬場で開催され

記事を読む

東海Sの予想を公開!

二日連続で引っ越しで重賞くらいしか競馬が観れておりません・・・競馬が見れない週末は寂しいですねぇ。ま

記事を読む

【きさらぎ賞2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

きさらぎ賞2018(京都芝1800m)の考察です。 2月4日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

東京新聞杯2020の予想を公開!

東京新聞杯2020(東京芝1600m)の予想です。 2月9日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【中山記念2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

中山記念2020(中山芝1800m)の考察です。 3月1日に中山

【阪急杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪急杯2020(阪神芝1400m)の考察です。 3月1日に阪神競

【中山記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山記念2020(中山芝1800m)の考察です。 3月1日に中山

2月4週のレース回顧〜競馬は難しく、だからこそ奥深い〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

小倉大賞典2020の予想を公開!

小倉大賞典2020(小倉芝1800m)の予想です。 2月23日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑