*

【8/30(日)】新潟競馬場全レース予想対決!

公開日: : 平場レース考察・予想

今週は新潟競馬場に行く予定が、急遽、関東にお留守番で暇になったので、同じく暇をしている競馬女子ブロガー「マイルの神様」の管理人と全レース予想対決を急遽することに。

土日の2日間で合計72レースの全てを予想して、その合計収支で争うという誰が考えたんだというカオスな企画です。

対決ルールは、、、

******************************

基本的に1レースの印は ◎○▲☆ の4点以内。

 ・◎の単複100円ずつ計2点 と

 ・◎-○▲☆のワイド100円ずつ計300円 の合計5点勝負。

印が減った場合は、ワイドの点数が減った分が複勝の点数へ上乗せされます。

******************************

土曜はほぼ勝負せずに馬場を見ていただけなので、今日はたくさん買います。芝が難しそうなのでダートメインになるでしょうか。

メルマガではほぼ毎週、全レース予想を配信しておりますが、今週は予想対決ですので、今週限定でほぼ同じ内容のものをサイトでもある程度見れるようにしておきます。毎週これぐらいのボリュームのものをメルマガでは配信してますので、気になりましたらメルマガ登録してみてください。

終わってから気づいたんですが、ほとんどの本命印が新聞で一つも印ついてないような二桁人気馬(苦笑)勝てるといいなぁ・・・応援宜しくお願いします!


よろしければ人気ブログランキングへ応援クリックお願いします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

新潟競馬場

新潟1R サラ2歳未勝利 ダート1200m 勝負度F

◎シゲルナガイワシ ◯シェアード ▲ルグランシェクル ☆コスモコレクション △ワンパーセント △オーシャンビュー

◎シゲルナガイワシは父ブラックタキシードで母父ラストタイクーン、母母父ボールドルーラーという血統。ブラックタキシードは産駒が芝よりもダートの勝ち星が多い血統で、ストームキャットを内包していることからもダート適正は高いだろう。母母父はボールドルーラーで淡白なダート系統の可能性あり。

前走を見てもある程度のスピードにはついていける感じで、一気にメンバーレベルが下がって外枠を引いた今回は、初ダートにさえ対応できればそれなりの位置はつけられそう。外めの3、4番手につけられれば馬場も悪いのでこのレベルの馬では後ろからは追い込めないだろう。そのまま粘り込める可能性あり。

対抗は◯シェアードが強そう。
新馬パーフェクトファイル内でも「キレはなさそうなのでやはりダートか。」とコメントしており、このダート替わりはプラスだろう。ただ、内枠は揉まれるリスクがあるので全幅の信頼はできない。

▲ルグランシェクルは一度好走している強みもあり、ここは人気するだろうがある程度の評価にはしておきたい。

 

新潟2R サラ2歳未勝利 芝1000m 勝負度F

◎ラルブルドヴィ ◯ニコラシカ ▲モンマルトル ☆ミザントロープ △フレンドソング

新潟芝1000m自体は魅力的な条件だが、それが2歳未勝利となるとちょっと話しが違う。全く馬の能力差や適性がわからない中で、ここまでの特殊条件になってしまうと、さすがに予想は難しい。こうなると血統で決め打ちするしかない。

本命は◎ラルブルドヴィに打つ。
父フィガロはストームキャット系で、この条件で好走が目立つ父ノーザンダンサー系。爆走しているヨハネスブルグ産駒もストームキャット系で、この馬にも本質的な直千適性はあるだろう。前走よりも外枠を引き、ラチ沿いを走れそうな今回はパフォーマンスを上げてきても。

対抗は◯ニコラシカあたりに期待。
父メイショウボーラーでタイキシャトル=ヘイローの系統。鞍上は西田騎手で直線競馬は知り尽くしている。人気薄でもこういう馬は一変する可能性あり。

▲モンマルトルは前走同条件で好走した組で一番外枠を引いた。無難にここは走ってくるだろう。

 

新潟3R サラ3歳未勝利 ダート1800m 勝負度E

◎トウショウチャート ◯エッケザックス ▲コスモカンプ ☆レイニングバイオ △エアアタック △クリールランペイジ △モンセラー

新潟ダートに関しては土曜も完全に馬場が読めていた印象。もうただでさえ先行馬絶対有利の新潟ダートで、不良馬場まで悪化したのでとにかく時計が早くて前が止まらないレースばかり。どのレースも前傾ラップでかなり前半は早くなりながらも、なかなか前が止まらないので物理的に後ろの馬は無理というレースばかり。

ただ能力のない先行馬は垂れることも十分にあり、そうして垂れた先行馬の代わりに台頭してくるのは外から差してくる馬ではなく、とにかくインの差し馬。基本的に今の新潟ダートは先行できる強い馬+先行穴+内枠の差し馬だけ組み合わせて買っていれば当たる。日曜は狙えるコースと言える。

本命は大穴◎トウショウチャートに期待する。
前走は一気の距離延長で1800m戦に挑戦し、5着とまずまずの結果。時計も良馬場で1:56:04とレベルの低い今の未勝利なら十分馬券に絡めていい走破時計。今回人気する馬たちはやや重馬場で1分56秒前後の持ち時計なので、単純比較でこの馬でも十分に通用しそう。

新潟ダートは土曜を見た感じで先行、内枠絶対有利な感じで、この馬は前走もスタートは抜群で、馬込みに入って揉まれても特に嫌がらなかった。前走よりもう一段前で競馬ができれば、今の泥んこダートなら前々で粘れて良いだろう。

対抗は◯エッケザックスに期待。
もともと芝で十分に未勝利を突破できる馬だが、父デュランダルはこのコース成績悪くなく、母父ボールドルーラーも良い。前走で先行策をとったことからここも位置は取れそうでダートさえ合えばここでは能力上位。

▲コスモカンプはここでは時計上位だが、特にダートが合っているというわけではなく、ただ能力が上で走れている印象。ここも上位争いだろうが人気で買いたい馬ではない。

 

新潟4R サラ3歳未勝利 ダート1200m 勝負度B

(D) ◯タケショウビクター ▲ゴールドエッグ ☆ブレイブトーラス △モンサンナシーラ △スプリングアース △マングジ

ここは午前中の最大の勝負レース!
不良ダートの鬼を狙い撃ちたい。

前走は良馬場で全く走れなかったが、その前の2走は不良馬場で全く違う走りっぷり。不良馬場で前で粘ったというわけではなく、好位で脚を溜めて差してきた内容を見ても、展開が向いたのではなく、この馬の場合はとにかく脚抜きの良い馬場が合うんだろう。

前走の敗戦で今回は相当人気が落ちそうで、当日朝時点で単勝9番人気まで嫌われているが、既に好走実績もあるこの舞台で、待望の不良馬場となれば、ここはまず走ってくるんではないだろうか。

対抗はコース適性もよく前へ行ける◯タケショウビクターが相手筆頭。
前走である程度控える競馬もできたので、前が激しくなっても対応できそう。相手としては一番無難か。

▲ゴールドエッグも大外枠を引いてしまったが、前へ行ってとにかく渋とい馬なので、逆にこの枠なら徹底先行策をとるだろう。有力。

☆ブレイブトーラスは差し馬だが、馬場が渋った方が差して来れるタイプ。重以上では常に差のない競馬を見せており、ある程度内枠を引けたのも良い。

 

新潟5R サラ2歳新馬 芝1200m 勝負度F

◎ウィンディ ◯アンナトルテ ▲シングンカガ ☆ストーミングスカイ △ジュリアス △スガノランバダ △スピードムテキ △フェアリーランド

土曜競馬の新潟2Rで13番人気のジュビリーラインがあわや馬券内に突っ込んできそうな伸びを見せたのを見ても、このコースは本当にスウェプトオーヴァーボード産駒が走るコース。

◎ウィンディはスウェプトオーヴァーボード産駒で、母父もミスプロでいかにも早くから動けそうなタイプ。調教も動けており、陣営コメントではスタートが一息ということだが、複勝率4割超えを誇るスウェプトオーヴァーボード産駒だけに、適性で穴を開けて欲しい。

対抗は◯アンナトルテが強そう。
調教の動きは抜けており、人気になりそうだがここは逆らえない。

▲シングンカガは2歳戦の万能種牡馬キンシャサノキセキ産駒。短距離なら芝もダートも仕上がり早に走るので、見つけたら評価を上げておきたい。

 

新潟6R サラ3歳上500万下 芝2000m 勝負度D

◎メルマガにて推奨! ◯キネオダンサー ▲ナイアガラモンロー ☆マイネルイルミナル △リボントリコロール △シンキングロージス

新潟芝コースはとりあえず迷ったらこの血統を買っておけばだいたい当たる馬場。ここはに期待したい。

新馬戦を快勝し、2戦目で超レベルの高かった百日草特別で4着に好走。先着された馬はルージュバック、ベルーフ、ミュゼエイリアンということを考えればこの馬が弱い馬には思えない。セントポーリア賞は厳しいペースで仕方ないとはいえ、それ以降走れていないのはネックだが、芝2300m戦は距離が長かった可能性あり、前走は右回りの小回り戦で出負けしてほとんど競馬ができなかった。

今回はこの血統バイアスが働く新潟芝コースで、百日草特別以来の左回りの芝2000m条件と来た。多分ここで一変するんじゃないかと見ている。

対抗は◯キネオダンサーで仕方がない。
ここ最近はなかなか直線の長い条件を使うことができずにいたが、決め手さえ活かせる条件ならこのクラスなら明らかに能力上位。今回は新潟外回りコースになり、鞍上はコース複勝率50%超えの吉田隼人騎手。まぁここは堅いだろう。

▲ナイアガラモンローもこのクラスではいい加減能力上位。どんな条件でも好走するあたりは能力が上なんだろう。ある程度仕方ない評価。

 

新潟7R サラ3歳上500万下 芝1800m 勝負度E

◎デルフィーノ ◯セレナビアンカ ▲ウインスラッガー ☆メイショウグルック

ここはもう◎デルフィーノの能力が頭2つは抜けている感じ。前走時計も、戦った相手も、上がり時計もこのメンバーでは比較できる相手がおらず、ここはまず間違いなく勝てるだろう。

問題は相手だが、メンバーを見渡しても前へ行く馬が全くいないレース。恐らくは一団で4コーナーから直線に向いての究極の瞬発力勝負になるはず。そうなるととにかくキレる末脚と、ごちゃつかない外目の枠の馬が有利になるか。

展開面で位置取りがカバーされそうな◯セレナビアンカを対抗筆頭として期待したい。
とにかく末脚だけはキレる馬だが、スタートが悪くいつもレースに絡めないタイプの馬。前走は1枠で外に出すロスで全くレースに絡めず。

今回はどの馬も控える展開になりそうで、スタート良くないこの馬でもそう離されない位置で追走できそう。前走と違って外目の枠も良さそうで、ヨーイドンの競馬になればデルフィーノ以外には勝てて不思議でないはず。

同じく外枠の▲ウインスラッガーにも期待。ダイワメジャー産駒でたまに出る末脚お化けタイプの馬で、不器用だがとにかく最後は伸びてくるタイプ。スローでの決め手勝負になればこのメンバーでは末脚上位。

 

新潟8R サラ3歳上500万下 ダート1200m 勝負度E

◎エンジェルビーツ ◯ピュアノアール ▲ハッピーサークル ☆ツウローゼズ △オーゴンマリア △スノーパレード △レッツサッチャー

不良馬場でどの馬も前へ行きたい上に、もともと先行タイプが多そう。ペースは結構早くなりそうで、ここは道悪を走れる決め手ある馬に展開が向きそう。

本命は◎エンジェルビーツに注目。
今の新潟ダートは内枠の差し馬は来れる馬場で、このレースはある程度前がやりあいそう。前走で好位をとる競馬はできており、今回は1枠1番を引いて、5番手くらいの最内で脚を溜めることができれば、この馬場でも差して好走は可能だろう。

◯ピュアノアールは昇級戦になるがもともと能力はある馬。父ブラックタイドで芝向きのスピードを活かしたいタイプなので道悪は向きそう。

▲ハッピーサークルも先行馬の中では能力上位。前へ行って大崩れはないだろう。

 

新潟9R 五頭連峰特別 サラ3歳上1000万下 芝1600m 勝負度C

◎メルマガにて推奨! ◯アサクサティアラ ▲ベストドリーム ☆レッドマニッシュ △マイアベーア △アドマイヤコリン △キングズオブザサン △サンソヴール △ヴィルジニア

NHKマイルカップ3着の実績あるキングズオブザサンが実績上位ということで人気を被りそうだが、1頭人気薄の馬の中でも実績上位の馬がいることを忘れてはいけない。

本命はに期待したい。
3歳時はクラシック級と騒がれた馬で、ローズSではジェンティルドンナ、ヴィルシーナに次ぐ3着に好走。決め手は重賞級のものを持っているが、位置取り悪くて届かない馬で、また距離適性も手探り状態な感じだった。その割に毎回人気するので狙いにくい馬だった。

それが大幅休み明けで2走前からは人気のない馬に変貌。初戦は半年の休み明けで+24kg。それでも休養前の不調はなさそうで、最速上がりで6着に突っ込んできた。

次走はなぜか小回り福島コースを使って5着。適性は恐らくゼロに近く、それでも捲ってきて5着は頑張った方だろう。

今回は叩き3戦目で馬体も絞れて、最も得意とする新潟芝1600mの舞台にやってきた。休養前には上がり32.4の末脚を繰り出している舞台で、これで人気するならば嫌いたいが、前日夜時点では7番人気。人気が落ちたのなら適舞台でこの馬を買わない理由がない。

対抗は◯アサクサティアラを信頼。
ある程度の自在性と決め手を持っている馬で、ここもまず崩れるとは思えない。ある程度の位置で折り合えればまず馬券内だろう。

▲ベストドリームももともとこの条件は勝っている馬で、メイショウサムソン産駒にしては末脚が使える馬。前走は出遅れてスローペースを差し届かずの内容で、度外視が可能。

結構、一癖ある馬が揃ったので、相手抜けしそうな心配大。ワイドで点数を絞るか、総流しとかをするレースか。

 

新潟10R 朱雀S サラ3歳上OP 芝1400m

後ほどサイトで掲載します。

 

新潟11R 新潟2歳S サラ2歳 GIII 芝1600m

後ほどサイトで掲載します。

 

新潟12R サラ3歳上500万下 ダート1200m 勝負度E

◎ハリケーンリリー ◯ウインオーラム ▲ニシノイナズマ ☆ヒカリピオニー △ドラゴンビューティ △サウスキング △コンドルヒデオ △ペリーホワイト △マンドレイク

新潟ダートは前有利なのはわかっているが、それはどの陣営も考えていることなのでペースは早くなる。ある程度早くなりそうなレースは、前が潰れてインの差し馬が台頭してくる可能性も。

ここは◎ハリケーンリリーがあまりに人気がないのでここから狙いたい。
前走は1年4ヶ月ぶりのレースで何もできなくても特に不思議なし。そもそもスタートが良くなく最初からレースに参加できなかった感じで、今回は調教内容も良化し、叩き2戦目でレースセンスも戻ってくるだろう。

本来は好位差しができる馬で、道悪ダートも未勝利時に突き抜けており問題なし。揉まれる競馬も問題ないので、とにかく内で脚を溜められれば一発あっても。

新潟ダートで前へ行けばまず馬券に絡む◯ウインオーラムが相手筆頭。同じく新潟コース適性高い▲ニシノイナズマも評価を上げたい。

 

個人的に1年以上成績をチェックしていますが、

毎週当たるサイトでしかも今週も重賞の馬連3点買い目が無料なので、
みなさんに共有したい
と思いましてご紹介します(^▽^)/

先週実際配信された情報は・・


8月22日(土)小倉10R 小郡特別

結果は・・


馬単 13-8  62.5倍(5点)的中


3連複 8-10-13  94.6倍(10点)的中


3連単 13-8-10  522.6倍(20点)的中

ここで3着になったシェアザジョイフル(6番人気)は
前走で未勝利戦を勝ったばかりで、他の競馬新聞や競馬のブロガーの

方も軽視していた馬だったので正直驚きでした

( ̄□ ̄;)

その次の日の新潟7レースで配信された買い目は・・


8月23日(日) 新潟7R 3歳上500万下

結果は・・


馬単 12-2   128.0倍(5点) 的中
3連複 2-9-12   27.9倍(10点) 的中
3連単 12-2-9   339.4倍(20点) 的中


ここも2着になったトーセンラムセス(6番人気)は他の
情報サイトや新聞では結構評価が低い馬だったので
まさか勝つとは・・∑(゚◇゚;)



まずは無料でメルマガだけでも受け取ってみてください!

無料メルマガ会員の募集はコチラです。

さらに今無料メルマガ会員になると必ず3,000円分(30ポイント)が
プレゼントされ、さらにキーンランドカップ又は新潟2歳ステークスの馬連3点勝負買い目
も無料でメルマガ配信されます!


これって結構お得だと思いませんか?

正直夏競馬が全然当たらなくて
困っている方も多いかもしれませんが、
今回みなさんにご紹介したサイトを
使えば勝てる可能性は高いと思います。

まだ夏競馬は終わりませんので、
まずは無料メルマガ会員になって本当に当たるかどうかだけでも
チェックしてみてください(僕がチェックしている限りは毎週
当たっていますけどね)。


無料メルマガ会員の募集はコチラです。

関連記事

【10/11(日)】平場・特別ハンティング

さて、今日は東京競馬場に来ています!! 10/11(日)も全レース予想を配信!! すでに

記事を読む

マリーンSの予想を公開!

夏競馬が本格的に始まりました。 夏競馬は芝の中距離の重賞が多いんです。 やはり中距離

記事を読む

コーラルSの予想を公開!

セリーグは中日、横浜、阪神が上位を争い、巨人、広島が下位。 パリーグは西武が首位をひた走り、オ

記事を読む

【5/8(日)】平場・特別ハンティング

昨日はサイト配信ではプリンシパルがアジュールローズ抜け大変失礼致しました(>_<)

記事を読む

【2/22】平場・特別ハンティング

昨日は結婚式でほとんど競馬ができず、買っててまともに当たったのも東京1Rのラテラスだけで非常に消化不

記事を読む

すばるSの予想を公開!

小倉コースは開幕週ながら逃げ、先行しか無理という馬場ではなさそうですね。ある程度実力があれば差せても

記事を読む

【2/20(土)】平場・特別ハンティング

久しぶりに自宅でまたーりと競馬をする1日。本当にちゃんとこうして観れるのは3週間ぶりくらい。競馬場で

記事を読む

【12/6(日)】平場・特別ハンティング

昨日は競馬終了後に久しぶりにお呼ばれしてクラブDJしてきました。 ただ競馬予想してるだ

記事を読む

門司ステークス2018の予想を公開!

門司ステークス2018(小倉ダート1700m)の予想です。 2月13日に小倉競馬場で開催され発

記事を読む

【10/4(日)】平場・特別ハンティング

さて、中山競馬場に来ました。非常に日差しが暑くて厳しいです。 昨晩から出馬表を眺めては

記事を読む

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に

たんぽぽ賞2018の予想を公開!

たんぽぽ賞2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。 2月2

【中山記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

内田騎手とノンコノユメ復活!先週からの怒涛の開催終了でお疲れ様でした

競馬開催お疲れ様でした。本来であればGIの回顧版記事的なものをその日の

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑