*

【京都記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

京都記念2017(京都芝2200m)の考察です。

2月12日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はマカヒキ、ミッキーロケット、サトノクラウン、ヤマカツライデンなどを予定。京都競馬場の芝2200mで行われるGII戦です。

 

sponsored link

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第110回 京都記念(G2)

「コッチが思っている以上にイイ!」
本気でココを勝ちに来ている馬を
独自入手しました!

京都記念【◎−穴】の
1点馬券を特別無料公開!
ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドバイ遠征が多くなっている近年、そのステップレースとして重要な位置づけを持つようになり、一線級の古馬も参戦するようになった京都記念。ハンデ戦とは違い別定戦であることから、実績上位馬と格下馬の間にそれほど斤量差はない。となれば、当然ながらGI馬など実績上位馬が人気を集めるのだが、必ずしもその通りの結果とならないのがこのレースなのだ。

事実、4年連続で1番人気が敗退しており、近3年に至っては馬券にすら絡めていない。しかも、ハープスター、ジェンティルドンナ、ジャスタウェイと、競馬ファンなら誰でも名前を知っているレベルの実力馬ですら、ココではコロッと負けてしまっている。やはり、一線級にとってはココはあくまでステップに過ぎないわけだ。当然、このレベルの馬となれば人気が集中するから、必然的に高配当決着となる。

馬券的に買うべきは本気でココを勝ちに来ている馬。「本当に馬が充実しているよ。コッチが思っている以上に良くなっている。いつか重賞は勝てる馬だと思っていたけど、今はもっと大仕事をやってくれる期待感すらあるんだ。ココが試金石になるんじゃないかな。もちろん、期待しているよ」と、今年も某陣営から一発を狙っているという激走穴馬の情報を独占入手済み。

今週は弊社シンクタンクに初めてご参加される方に限り、この激走穴馬を含む、京都記念の【◎−穴】1点馬券を特別に無料公開する。実は当社シンクタンクにとって、京都記念は過去10年で8勝の実績を残しているドル箱重賞。ここまで言えば、もう見逃す理由はないはずだ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1月も毎週高配当馬券が連発!
これがシンクタンクの実力だ!

1月8日(日)京都8R
10万7440円的中
激走穴馬オンザロックス(10番人気)

1月8日(日)京都12R
5万5820円的中
激走穴馬ベストセラーアスク(11番人気)

1月16日(月)中京1R
3万4120円的中
激走穴馬アシャカリブラ(8番人気)

1月16日(月)中京11R
2万6250円的中
激走穴馬メイショウヤマホコ(9番人気)

1月21日(土)京都11R
3万5070円的中
激走穴馬マッチレスヒーロー(11番人気)

1月29日(日)東京10R
3万8230円的中
激走穴馬ペルソナリテ(9番人気)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第110回 京都記念(G2)

「コッチが思っている以上にイイ!」
本気でココを勝ちに来ている馬を
独自入手しました!

京都記念【◎−穴】の
1点馬券を特別無料公開!
ココをクリック!

 

京都記念 2017 考察

過去5年のレース傾向

昔はこのレースはかなり好きな部類で、2014年は◎デスペラード→◯トーセンラー→▲アンコイルドの大本線で決まったりと非常に相性の良かったレース。ここ2年は超スローに道悪に、、、と難しいレースになっていますがわかりやすいレースなだけに今年も当てたいところ。

この時期に行われる芝の中距離戦では中山記念と並んでのGII戦。そういうこともあってクラシックやGIを戦ってきた有力馬の始動戦として豪華メンバーが揃う事の多いレース。ただ、ここ4年は1番人気が全て馬券圏外という結果。そのメンバーを見ても、、、

【2016年】レーヴミストラル 12着

【2015年】ハープスター 5着

【2014年】ジェンティルドンナ 6着

【2013年】ジャスタウェイ 5着

レーヴミストラルとジャスタウェイはその当時は押し出されての1番人気という感じでしたが、ハープスターとジェンティルドンナに関しては能力断然という見方がされながらあっさりとぶっ飛びました。2015年はハープスター以外にも期待されたキズナが伸びきれずの3着という結果でしたし、近年の京都記念は、、、

GI級の馬の復帰戦となるが、その人気に応えられずに凡走するレース

という位置付けのレースになっていると思います。これを考えると断然の1番人気になるだろうマカヒキをどう扱うかが難しくなってきそうです。




 

血統傾向

京都芝中距離戦ということもあってディープインパクト産駒の成績は優秀。ただ能力ある馬であればゼンノロブロイ産駒やネオユニヴァース産駒といった一見すると京都芝中距離ではディープインパクト産駒に劣るような馬でも仕上がりの差で先着する事ができるレースと言えるか。

そこまで明確な血統傾向があるとは思えないので、このレースに関しては別のファクターで攻める事をオススメします。

 

レースラップ傾向&展開予測

昨年は極端な道悪馬場になってしまって参考外のレースに。2年前はラブリーデイとスズカデヴィアスが超スローペースで逃げての行った行ったに。3年前のレースはまさかのデスペラードの先行策で超スローペースの逃げ切りに。4年前はショウナンマイティが折り合いを欠いて早め先頭という意外なレースに。

こうして見ても断然人気馬が後ろに控えるレースになりやすい京都記念では、展開が非常に鍵を握りやすいレース。東京新聞杯のデムーロのようにスローを見越して前へ行く馬が出たり、途中で動いたりしてくる馬がいるかがポイントになるでしょうか。

今年はほぼ間違いなく逃げの手にでるだろうヤマカツライデンが展開の中心となりそう。日経新春杯のアドマイヤフライトのようにヤマカツを突く馬が出てくるかどうなのかが鍵になりそうです。

 

考察まとめ

馬名 騎手
アクションスター
アングライフェン
ウインインスパイア
ガリバルディ 福永
サトノクラウン デムーロ
ショウナンバッハ
スマートレイアー 岩田
トウシンモンステラ
マカヒキ ムーア
ミッキーロケット 和田
ヤマカツライデン 池添

 

最強世代の日本ダービー馬マカヒキが中心である事は間違いなさそう。そこに最近の充実度でミッキーロケットがどれだけ太刀打ちできるか、というレースになると思います。

というわけで枠順発表前の京都記念の想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 マカヒキ 2.1
2 ミッキーロケット 2.8
3 サトノクラウン 4.5
4 スマートレイアー 9.0
5 ヤマカツライデン 14.5
6 ガリバルディ 18.2
7 アングライフェン 42.2
8 ショウナンバッハ 82.0
9 アクションスター 135.0
10 トウシンモンステラ 220.0
11 ウインインスパイア 245.0

 

マカヒキの1番人気は間違いなさそうだが、最近のオッズ傾向を見るに休み明けの馬は異常なほど嫌われる傾向。それもあって一度使われているミッキーロケットが意外なほど差のない人気になると思います。

恐らくはライト層ほどマカヒキを買い、玄人層はみなミッキーロケットを買うようなレースになるはず。JRA-VANなどの普及で玄人層が増えた現代競馬ならばミッキーロケット推しでも妙味はほとんどないレースになってしまうか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

マカヒキとミッキーロケットは能力断然だと思いますが、その他の馬はサトノクラウンがピンかパーの馬ですし、スマートレイアーもこの距離と年齢が微妙。ヤマカツライデンも展開向くかどうかが全てで、ガリバルディも血統的に距離延長が微妙。そう考えると伏兵にも1枠ぐらいは好走の余地があっても良さそう。

この馬は間違いなく重賞級の能力がある馬。マレーシアカップではヴォルシェーブと共に後ろを突き放していましたし、その能力をスムーズに発揮できれば重賞でも好走できるはず。

ただ、今まで3度重賞に挑戦してきているが、中日新聞杯は超スローを後方から進めてチャンスなし。新潟大賞典は出遅れて無理矢理押し上げて何もできず。小倉記念は川田騎手が無謀な捲り競馬で自滅、と全くレースになっていない。前走のニューイヤーカップは休み明けの上にメンバーも重賞級。その上で楽逃げのマイネルアウラートが逃げ切ったレースを後ろから進めてはチャンスはなかったか。

今回はベストに近い2200mになりますし、スムーズに能力が発揮できやすい少頭数レース。洛陽Sとのダブル登録なので京都記念に出てくるかはまだわかりませんが、位置を取りそうな浜中騎手あたりで出てきたら非常に面白い存在になりそうです。

 

PR.
【1月、週末土日全レース対象、3連単的中率50%以上達成】

すべての実績を丸裸で公開しています。

すごい実績がでました。

毎週土日、全レース対象、何もしなくても当たる。
システムで割出した推奨馬をそのまま買えばいいだけ。
障害レースも、新馬戦も重賞も、全レース推奨馬を割り出します。

1月28日、29日の全レース対象、的中率を公開。

上位6位の馬をBOXで買うだけで、
▽ ▽ ▽
──────────────────
28日(土)
単勝91.7% 三連単66.7%

──────────────────
29日(日)
単勝97.2% 三連単52.8%

1月 データ通りに総的中した重賞結果
──────────────────
2017年01月22日(日) 15:45発走
中山11R アメリカジョッキークラブカップ(G2)

「すべて的中」

各100円投資で、
総投資 18,500円
払戻し 40,340円

馬連的中 1,930円(15点)
馬単的中  5,470円(30点)
3連複的中 3,970円(20点)
3連単的中 28,970円(120点)
──────────────────
この的中の体験は今週末から味わえます。

気になるのは値段だと思いますが、
このクオリティーを常に求めたいなら、尋常じゃない情報料金がかかります。
が、このサイトは、

数レース楽しんで的中精度を確認したいなら、無料で参加可能(重賞も含む)
上の実績通りの的中を総なめしたいなら、月額1,980円。

有料コースに参加すると、ここまでできるようになります。
・毎週土日、全競馬場の1R〜12Rまでの推奨馬をすべて見れる。
・最も当たるレースの選定方法・投資金額を少なくする少点数買い目の出し方を見れる。

まずは無料で精度を確かめながら楽しんでみて下さい。
重賞の情報は「北条ブログ」をチェックしてみて下さい(コレ大事です)

▼こちらから無料登録▼
http://collabo-n.com/

関連記事

【2016】京都金杯 / 枠順&展開考察(トーセンスターダム等が出走するGIII戦です)

今日は1/5(火)に行われる京都金杯の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行われるハ

記事を読む

【2016】青葉賞 / 有力馬考察(プロディガルサン、メートルダールなどの徹底分析)

今日は4/30(土)に行われる青葉賞のレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】紫苑S / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は9/10(土)に行われる紫苑ステークスのレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGII

記事を読む

クイーンC2017の予想を公開!

クイーンカップ2017(東京芝1600m)の予想です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

北九州記念 [4] 枠順発表!明暗を探る

ちょっと久々に野球の話でも。 我がDeNAベイスターズの抑え投手、山崎君が新人最多セーブ数の3

記事を読む

平安Sの予想を公開!

オークスのオッズ推移が予想外・・・ もっとあからさまにミッキークイーンとかディープ産駒が売れる

記事を読む

【目黒記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

目黒記念2017(東京芝2500m)の考察です。 5月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【京成杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京成杯2017(中山芝2000m)の考察です。 1月15日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

京成杯AH [3] ある程度の高速馬場にはなるはず

今日はある程度、馬場についてのお話になると思いますので、このエントリー以上に馬場のことを知りたい方は

記事を読む

【青葉賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

青葉賞2017(東京芝2400m)の考察です。 4月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その3 [外国馬編]

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その2

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑