*

【ローズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/09/11 重賞レース考察・予想

ローズステークス2018(阪神芝1800m)の考察です。

9月16日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はサトノワルキューレ、サラキア、カンタービレ、フィニフティ、オールフォーラブ、トーセンブレスなど。阪神競馬場の芝1800mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
勝負馬券で他社との違いをご体感下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料で3連複の勝負馬券を提供します!

しかも!小点数で高配当を狙える!
【無料登録】を行えば
情報を完全無料でご覧いただけます!

更に、無料情報コンテンツも充実!

重賞解析/トレセン生情報/など
勝馬の定石でしか手に入らない
詳細データがよりどりみどり!

他サイトにある有料情報に 負けない無料情報!

☆┳☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫統合・合併前の無料情報買い目
┣┻☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016-11-12(土)
☆京都
2歳未勝利
発走:10:05
◎ 8番 エイドローン
○ 7番 トウカイシュテルン
▲ 5番 フィルムフランセ
注 3番 アプリリス
△ 12番 キタノユーリン
△ 4番 アンデスクイーン
☆ 13番 ガールズブランド

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※キャンペーン情報ならコメントも付きます※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪3連単6頭BOX≫
(計120点)
結果:735,170円 的中!

【 近走も数多くの的中馬券をお届け! 】

2018/8/12 札幌02R 3歳未勝利
三連単 08−04−03
配当:50,700円 的中

更に的中実績を見るにはこちらをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【ローズS】の負馬券も

◆◇「無料公開!」◇◆

【ご自身で体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

>>登録はこちらです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ローズステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

秋華賞に直結するハイレベルなトライアル戦になりやすいローズステークス。つい数年前までは紫苑ステークスがオープン戦だった事もあり、ローズステークスと紫苑ステークスにははっきりとしたレベル差がありました。その上で実力差がきっちりと出やすい阪神芝1800mで行われるという事もあって、「ローズステークスで上位に走る」=「秋華賞で上位に走れる」がほぼイコールで直結していたように感じます。

ここ2年は秋華賞を紫苑ステークス組が勝利していますが、2017年もローズステークス組からリスグラシューとモズカッチャンが秋華賞で2、3着に絡んでいますし、いまだにこのレースが秋華賞に向けての重要なトライアルということには変わりはなさそう。

 

前述の通りで阪神芝1800mは「中距離でゴール前の急坂が待ち受けているワンターンの舞台」という中央の競馬場の中で唯一のコース。レースラップを見ても中弛みになる事が多いのですが、その割に差しが決まりやすい舞台で馬の実力差がきっちりと出やすいコースでもあります。2歳の素質馬のステップレースとして阪神芝1800mで行われる野路菊ステークスが選ばれるのもこういった力試しの側面があるんではないでしょうか。

そんな実力が問われる舞台で行われるトライアルレースなので、このローズステークスではフロックで穴は開きません。先週の紫苑ステークスでは展開利でランドネが逃げ粘りましたが、ローズステークスで穴が開くパターンはそういったものは僅か。15番人気で好走したタガノエトワールが続く秋華賞でも3着に好走したように、実力はあるけれども過少評価されている馬を狙うべきレースでしょう。

 

レースラップ分析

毎年そこまで先行馬が多くないと思ってもだいたい淡々としたペースで流れるのがローズステークス。と言っても極端なハイペースだったのは2013年くらいで、他の年を見ても平均ペースかややスローペースぐらい。そんなラップ構成でもズバズバと差しが決まるあたりが阪神芝1800mが差し優勢の舞台だからと言えそうです。

今年もぱっと見は逃げ先行馬がほとんどいないメンバー構成。おそらくラテュロスが逃げると思いますが極端なハイペースにはならずスロー寄りの流れになりそう。かと言ってスローペースだから前が残るというレースでもありませんし、ある程度の位置につけられて鋭い決め脚を使える馬を狙うべきレースだと思います。

 

血統傾向

とにかく「地力が問われて差しが決まる」レースですから、素質最上位で末脚キレるディープインパクト産駒の成績が圧倒的なのは当然。たまにキングヘイローやエンパイアメーカーと言った地味な種牡馬が穴を開ける事もありますが、だいたいが道悪馬場の時で良馬場で主流ではない血統が走ったのは近年では昨年のラビットランぐらい。あれは例外と見て良さそうです。

前半部分で溜めて最後の直線で爆発させるというのはサンデーサイレンス系の大得意とする分野ですから、過去5年の好走馬を見てもほぼ全頭が父か母父がサンデーサイレンス系。その中でもディープインパクト産駒の成績は圧倒的です。

と言っても今年の出走馬を見ていると上位6番人気ぐらいまでほとんどがディープインパクト産駒になりそうなんですがね・・・(汗)

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前のローズステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 サトノワルキューレ 2.5
2 サラキア 4.2
3 カンタービレ 5.7
4 オールフォーラブ 7.6
5 フィニフティ 9.0
6 トーセンブレス 9.8
7 ゴージャスランチ 10.2
8 センテリュオ 15.6
9 ウラヌスチャーム 18.8
10 ラテュロス 25.6
11 ウスベニノキミ 32.0
12 スカーレットカラー 35.4
13 レッドランディーニ 47.0
14 アンコールプリュ 52.0
15 ロケット 64.0
16 レオコックブルー 115.0
17 ダンサール 188.0
18 アドマイヤクィーン 255.0

 

フローラステークスを圧勝したサトノワルキューレが馬のブランド力とデムーロのブランド力から少し抜けた人気になるか。それに続いて前走が圧勝だったサラキア、その次に重賞2連勝のルメールが乗るカンタービレが続きそう。

こうしてメンバーを見ても「今年のローズSはメンバーが弱い」と言われていますが、決してそんなことはないと思います。当初はアーモンドアイ、リリーノーブル、ラッキーライラックがここを前哨戦として使っていれば稀に見るハイレベル戦になると思っていたぐらいですし、その3頭が抜けたことで主役級がいないというだけで伏兵勢の層は非常に厚いと見て良さそう。メンバーレベル的には紫苑ステークスよりはこちらの方が若干上だと思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

素直に強い馬が差し届きやすいレースなので一番強い馬を信頼すれば良さそう。

恐らくはレースセンスさえあったならばこの世代は3強ではなく4強になっていたはずで、ここ2戦は課題のスタートもマシになってそれなりの競馬ができています。相変わらず位置取りの面に課題はあるので秋華賞で狙える存在とは現時点では思いませんが、差し届きやすいローズステークスならばあっさりと全頭ぶっこぬいてもおかしくない素材だと思います。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

重賞勝ちがあってこの騎手となると人気しそうなのですが、その重賞勝ちも馬場や展開、好騎乗などが全て恵まれての勝利。前走のGIで完全に底が見えたという感じですし、夏の成長がなければここは無理だと思います。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2018年も9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

ユニコーンS [1] レベル高いレースを経験した馬を狙え

今クールの地上波連続ドラマが続々と最終回を迎えつつあります。正直なところを申し上げますと私は連ドラマ

記事を読む

【2016】札幌2歳S / レース考察(札幌芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は9/3(日)に行われる札幌2歳ステークスのレース考察を行います。札幌芝1800mで行われるGI

記事を読む

チャレンジC [2] 重ハンデ馬は狙いにくいレース

さて、アーセナルの話をしようか迷いましたが、せっかくなのでけいば手帖のお見舞いの話でも。 &n

記事を読む

【レパードステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

レパードステークス2018(新潟ダート1800m)の考察です。 8月5日に新潟競馬場で開催され

記事を読む

小倉2歳ステークス2018の予想を公開!

小倉2歳ステークス2018(小倉芝1200m)の予想です。 9月2日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】シルクロードS / 枠順&展開考察(ビッグアーサー、サトノルパン等の枠順は如何に)

今日は1/31(日)に行われるシルクロードステークスの枠順&展開考察を行います。京都芝120

記事を読む

【2016】東京新聞杯 / レース考察(東京芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/7(日)に行われる東京新聞杯のレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

中山牝馬Sの予想を公開!

今日は2つに狙いを絞った平場レースがどちらも本線的中で幸先はよし。あとは重賞以外は遊び程度に留めて、

記事を読む

【2016】チューリップ賞の予想を公開!

今日は3/5(土)に行われるチューリップ賞のレース予想を行います。阪神芝1600mで行われるGIII

記事を読む

【2016】フェアリーS / レース考察(中山芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/11(月)に行われるフェアリーステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行われる

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑