*

中山大障害2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/01/02 障害レース考察・予想

中山大障害2022(中山障害4100m)の予想です。

12月24日に中山競馬場で開催され発走時刻は14:45です。出走馬はオジュウチョウサン、ゼノヴァース、ブラゾンダムール、アサクサゲンキなど。中山競馬場の障害4100mで行われるGIです。

 

[PR] 12月絶好調な予想サイトが有馬記念と阪神カップの予想を無料でお届け!

今週の無料予想は・・

有馬記念+阪神カップ

高回収率から堅い展開もプラス狙えます。

朝日杯FSは1,2,3人気もガミらず勝利~!

チャンピオンズCは1000%超の回収率でした。

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想・重賞12月

◎朝日杯FS

三連複12.8倍×500円

【払戻額】6,400円【回収率】128%

◎チャンピオンズC

三連複140.2倍×400円

【払戻額】56,080円【回収率】1001%

朝日杯FS買い目)(チャンピオンズC買い目

━━━━━━━━━━━━━━

東スポ杯2歳Sも的中しているので

ホープフルステークスまで的中を期待!

三連複5千円投資なので気軽に乗れます(^_-)

→有馬記念・無料予想

レース前夜公開に買い目公開なので阪神カップからベタ乗りしてください。

 

中山大障害 2022 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

中山大障害はどんなレースになりやすいのか?

有馬記念の前日に行われる障害のグランプリレース。障害競走は1年でGIが2つしかないが、中山大障害、中山グランドジャンプとどちらも中山の大障害コースで、他の競馬場の障害コースよりも距離が長くて傾斜もタフで圧倒的にスタミナが要求される舞台。オジュウチョウサンは障害馬として凄まじい才能を誇っていたが、厳密に言えば中山の大障害コースにはちゃめちゃに強い馬だったからこそここまでの成績を収められたと言えそうだ。

 

スタートしてから合計飛越回数は11でバンケットを越える回数は6。やはり他場と比べても尋常ではないスタミナが要求されるコースで、他場の平坦コースでスピードタイプの馬に負けていた馬がスタミナを問われて上昇を見せて穴を開けることが多い傾向です。

 

今年はどんなレースになりそうか?

今年は史上最強の障害馬オジュウチョウサンの引退レースということで注目を集めそうだが、そのオジュウチョウサンに引導を渡して世代交代を宣言する筆頭だったホッコーメヴィウス、凄まじい圧勝レースの連続だったミッキーメテオの2頭が不在。順調なローテで強い競馬を見せているのがゼノヴァースぐらいで、普通に波乱はあって良さそうな感じがします。

 

考察まとめ

【レース質】他競馬場の障害コースよりも圧倒的にスタミナが問われる。<□□■■>

【狙えるタイプ】バテずに最後まで走れるスタミナタイプ

 




 

中山大障害 2022の印

【本命 ◎7 マイネルレオーネ】

小柄ながらとにかくバテずに伸びてくる馬でさながら障害界のメロディーレーンのような馬。しっかりとスタミナが問われるレースではほとんど崩れておらず、今春の中山グランドジャンプでも最後はオジュウチョウサンとブラゾンダムールを飲み込むかという脚であと一歩のところまで迫った。

前走の東京ハイジャンプは惨敗に終わったが、もともと休み明けは(1-0-0-9)と走らない馬ですし中山大障害を見据えた仕上げだったはず。それに加えてホッコーメヴィウスが最初からぶっ飛ばして平場のようなスピードが問われるレースになりましたし、そんな特殊な展開を早めに押し上げてチグハグな競馬では惨敗も仕方なかったか。

今回は(0-3-2-4)と明らかに成績が向上する叩き2戦目で今春に結果を出している中山大障害コース替わり。同じく東京ハイジャンプで惨敗しているオジュウチョウサンが1番人気を争いそうなオッズになるのに対してこちらは一気に人気を落としそうですし、最も妙味があるのはこの馬ではないでしょうか。

 

【対抗 ◯1 オジュウチョウサン】

加齢でもスタミナは衰えないという事実を身をもって証明しているような馬で、スタミナが問われる大障害コース腕は衰えを感じさせずにGI2連勝中。前走は休み明けで苦手な東京コースでなおかつホッコーメヴィウスがハイペースでぶっ飛ばす展開が全く向かなかった感じ。

今回の中山大障害はもう前走とはまるで違うレース質と考えていいと思いますし、自身の得意としている中山大障害のスタミナコースなら普通に巻き返していい。

 

【単穴 ▲5 ブラゾンダムール】

直近の中山大障害コースのGIで連続2着。ここに入ればオジュウチョウサンと同様に能力は上位なはずで、今回はとにかく長期休養明けで動けるかどうかだけ。超スタミナレースということを考えても、この休み明けがプラスには見えないが・・・

 

【特注 ☆3 テイエムタツマキ】

未勝利勝ちは番手から早めに抜け出して圧勝でしたし、オープンや重賞でも普通にやれて良さそうな馬。昇級後はどうもチグハグな競馬が続いており、昇級初戦の中京コースでは前が詰まって追い出し遅れて明らかに脚を余すレース内容。その後の2戦は小倉コースのスピード競馬が合わなかった感じがしますし、前走も最後は完全に脚を余していた。

今回は距離延長でスタミナ比べになってパフォーマンスを上げる可能性があってよく、直線に置き障害がなくて最後の平地力を活かせるのも良いはず。大穴ならこれじゃないでしょうか。黒岩騎手は今年絶好調だが大障害コースの経験がない点が少し気にかかります。

 

【△8 ケンホファヴァルト】

中山グランドジャンプでは正攻法で4着完敗と少し物足りない内容。9歳になって衰えがある可能性も考えたいが、ブラゾンダムールと違い平場でも一戦叩けている点はプラス。非常に乗り難しい大障害コースなので、コース経験がない小牧騎手でどこまでやれるか。

 

【△11 ゼノヴァース】

今回のメンバーの中では勢いナンバーワンだが、どうもディープインパクト産駒のスピード性能を存分に活かした平地力で勝っている感じで、実際に好走したレースのほとんどがレコードや高速決着。今回で中山大障害コースは初になりますし、これまでとはまるで違うスタミナ比べになってどこまでやれるのか。逆にここで走れれば障害王者に君臨できる素材でしょう。

 

【推奨買い目】

三連複 7→1,5,3,8,11 本線

ワイド 7,3→1,5 抑え

単勝 7 マイネルレオーネ ボーナス

 

【買い目及び予想のポイント】

普段は障害レースは予想していないのでここは本当に参考程度に!(予想時間自体は半日ぐらいかけましたが)

最も妙味ありそうなマイネルレオーネからシンプルに三連複1頭軸流しをベースで買いたいです。

関連記事

記事はありませんでした

謹賀新年!2023年のブログ変更点&メルマガお年玉企画のお知らせ

あけましておめでとうございます!   みなさま、

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

根岸ステークス2023の予想を公開!

根岸ステークス2023(東京ダート1400m)の予想です。 1月

シルクロードステークス2023の予想を公開!

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の予想です。

白富士ステークス2023の予想を公開!

白富士ステークス2023(東京芝2000m)の予想です。 1月2

【シルクロードステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑