*

レパードステークス2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/08/14 重賞レース考察・予想

レパードステークス2020(新潟ダート1800m)の予想です。

8月9日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はデュードヴァン、ラインベック、ミヤジコクオウ、ブランクチェックなど。新潟競馬場のダート1800mで行われるGIIIです。

 

[PR] 無料指数2日3連単率66%↑12鞍公開・・・8鞍で3連単的中

──────────────────

◎2日札幌

1R指数1→2→4位 1600円

2R指数1→3→4位 22090円

3R指数3→1→4位 21740円

5R指数1→4→2位 6200円

6R指数3→6→1位 9540円

◎2日新潟

2R指数2→2→6位 16030円

3R指数4→3→1位 87240円

4R指数1→3→2位 7400円

──────────────────

PICKUPするのはやはり新潟3R

1着セルレア   7人気→指数4位

2着レイチェリー 3人気→指数3位

3着スノーテーラー1人気→指数1位

──────────────────

7人気1着の波乱でしたが、好走予感の4位推奨!見えない人気薄をPICKUPしてくれてます!
まさかの1着で8万まで跳ねましたが。。やはり上位5頭のBOX買いはアリかもです。

→無料公開指数はコチラから

各会場未勝利、新馬戦で的中率あげるには指数見ておくのはアリかもしれませんね!
3連単率50%の以上の先週だったので今週も期待です!

 

レパードステークス 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レパードステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

以前は人気馬が人気通りに強い競馬をして出世していくような結構堅いレースでしたが、ここ3年は毎年二桁人気の馬が2頭ぐらい絡んでの大波乱の決着に。世代を代表するような一線級の馬が出てきたら仕方ない部分もありますが、そうではない馬たちに関しては新潟コース適性や展開などで着順はガラリと変わると見ていいレースか。今年はユニコーンSで2着のデュードヴァンが横綱級の存在だが、距離もコーナー4回の舞台も初になりますし、この世代はダートの層が厚いということを考えても伏兵の出番は十分にあるはず。

今週末は北陸地方で断続的な雨が降る天気予報。日曜午後のレパードステークスの頃には新潟ダートは脚抜きの良い道悪馬場になっている可能性が高いか。昨年こそハイペースになって差し馬が上位を独占しましたが、もともと先行有利な新潟ダート1800mで行われるレースらしく、基本的にはレパードステークスは前に行った馬が断然有利な条件。脚抜きの良い道悪馬場になることでさらにその傾向は強まりそうですし、ぱっと見てもそこまで先行争いは激しくならなそうなメンバー構成。それならば前に行く馬を重視して前残りの大波乱に期待してみたい。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

レパードステークス 2020の印

本命 ◎タイガーインディ

本命は未知なる要素が多いが、この馬は揉まれない先行策なら相当に強いはず。

今まで1400mしか使われていないが、ここ2戦とも厳しいペースを先行してかなり強い競馬。普通ならば最後も脚が上がって消耗ラップでなんとか凌いで勝利、、、となりそうだが、速いペースで行った割に手応えもラップも止まっていませんし、前走レース後に書いた通りでこの馬は1400mならすぐにオープンまで行ける素材だと思います。

今までの3勝のレースぶりを振り返っても、最後まで差を詰めさせずに余裕十分の勝ちっぷりで距離が伸びてさっぱりダメという感じはなさそう。少なくとも1600mまでは余裕で持ちそうですし、雨が降って脚抜きが良い馬場で3歳同士なら十分に1800mもこなしていいんじゃないだろうか。パドックの馬体を見てもゴツゴツの短距離馬という感じではありませんし、血統的にダッシャーゴーゴーの近親ではありますが兄弟はダート中距離を走っている馬もいます。

レパードSはとにかく逃げた馬の期待値が凄まじく高いレースで、過去10回の逃げ馬の成績を見ても(1-4-0-5)と連対率50%という驚異の成績。5回の凡走もその中には4着が2回もありますし、とにかくこのレースは逃げ馬を買えば長期的にはプラスになるレース。今まで使ってきたレースを考えてもこの馬のテンのスピードは抜けているでしょうし、枠順やメンバー構成を踏まえても今回は楽な単騎逃げが打てるはずで、それならば過去のデータ通りに「2回に1回は連対する」という方に賭けてみたい。

 

【対抗 ◯10 ライトウォーリア】

前走は道悪馬場のハイペース戦を先行して押し切るなかなか強い内容。速い時計で走れている点はプラスですし、外枠からスムーズに先行できそうなのも良いか。ただ最近のオッズだとこういう道悪実績ある馬は玄人層に狙い撃ちされてかなり過剰人気になる。伏竜Sで惨敗しているのを見ても一線級相手どうかは今回でわかる感じか。

 

【単穴 ▲11 フレイムウィングス】

前走は休み明けで良績のないパサパサの馬場ながら時計やラップを見ても優秀な勝利。もともと未勝利勝ちを道悪ダートで圧勝している馬で、脚抜きの良い馬場でスピードを活かしてこそのタイプ。今回は条件的にはベストに見えますし、積極的に乗る西村騎手も良いはず。あとは中1週の強行ローテでどこまでやれるか。

 

【特注 ☆4 デュードヴァン】

ユニコーンSは時計も速いですし素直にハイレベル戦。普通の年ならばこの馬の圧勝だったでしょうし、能力的にはここでは抜けている。ただ今まで東京ダート1600mしか走っていない馬で、今回は初距離、初コース、初のコーナー4回、初のダートスタートと初物づくしで断然人気で本命にするにはリスクが高すぎる。まぁそれでも川田騎手なら今回はある程度の位置は取りそうですし、レパードSは1番人気が(4-2-3-1)と圧倒的な成績。2列目には入れておいた方がいいんじゃないでしょうか。

 

【△6 ラインベック】

前走は初ダートでいきなり逃げ切り勝ちを果たしたが、かなりの高速馬場で前半に13.1を刻む楽なペース。揉まれずに基礎体力を生かして勝てただけでダート適性があるかはまだ不明。今回は前に行ける点は魅力とは言え、前走とは比べ物にならないプレッシャーがかかりそう。出遅れ癖あるデムーロに乗り替わるのもマイナスに見えます。

 

【△7 ミヤジコクオウ】

オープンでの連続好走実績あるように能力自体はここでは上位。ただネモフィラ賞の頃から書いていたが、この馬は不器用な大箱向きの差し馬で、新潟コースの立ち回り勝負は合わなそう。鳳雛Sは舞台、外枠、展開と全てが向いての圧勝でしたし、今回の舞台で道悪馬場となるとそこまで評価はしなくていいはず。

 

【△2 ブランクチェック】

前走は外枠から完璧な競馬ができたとはいえ3歳オープン級の時計で走れているので優秀な内容。半兄プロスパラスデイズが中距離を走っているので距離はこなす可能性はあり。ただ、今回が初距離で揉まれる内枠の割には戦績と戸崎騎乗で人気しそうですし、そこまで妙味はないか。前に行けそうなので印は回しておきます。

 

【△12 バンクオブクラウズ】

典型的なスタミナタイプのロージズインメイ産駒。鳳雛Sのように前が止まって上がりがかかる展開で相対的に差してこれるタイプで、本質的に新潟ダートは合うはず。ただ道悪馬場は間違いなくマイナスで、時計が速くなると差し損ねて終わりそう。積極的に乗る藤井騎手は良いと思うが、この枠でどこまで位置を取れるだろうか。

 

【△13 ニュートンテソーロ】

前走は1番人気を裏切って大敗となったが、それ以前のレース内容からすると考えられない負け方。おそらくは中1週で状態面に問題があったんだろう。ペース向かない中でケンシンコウと差のない競馬ができていますし、最近の北村友一騎手はこういう馬で外枠から攻めた騎乗をしてくる時がある。現代競馬の玄人層はこういう敗因の良くわからない負けをした馬を極端に嫌いますし、一気に人気落ちるなら抑えておいていいはず。

 

【消1 ケンシンコウ】

父パイロで母がダート短距離を走っていたという血統。ここ2戦はマイルで溜める競馬で良かった感じで、前走はハイペースのマイル戦でもかかり気味だった。今回は距離延長もコース替わりもマイナスですし、丸山騎手は一度折り合いを欠いて惨敗経験もあるので出してはいけないはず。狙い時は前回だったと見て消します。

 

 

印まとめ

◎タイガーインディ
◯ライトウォーリア
▲フレイムウィングス
☆デュードヴァン
△ラインベック
△ミヤジコクオウ
△ブランクチェック
△バンクオブクラウズ
△ニュートンテソーロ

勝負度 D

 

買い目

レパードステークスの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

当ブログ、メルマガの今週末からの配信スケジュールはこんな感じになります。

 

【8/7(金)】札幌日経オープンの予想を公開!
→本命馬のみブログにて公開、予想全文はメルマガ限定公開

【8/8(土)】エルムステークスの予想を公開!
→本命馬のみブログにて公開、予想全文はメルマガ限定公開

【8/9(日)】レパードステークスの予想を公開!
→予想全文をブログにて公開、買い目はメルマガ限定公開

【8/9(日)】クラスターカップの予想を公開!
→考察部分のみブログにて公開、予想印及び買い目はメルマガ限定公開

【8/11(火)】サマーチャンピオンの予想を公開!
→考察部分のみブログにて公開、予想印及び買い目はメルマガ限定公開

【8/12(水)】ブリーダーズゴールドカップの予想を公開!
→考察部分のみブログにて公開、予想印及び買い目はメルマガ限定公開

 

地方競馬の予想は基本的にメルマガ限定予想とさせていただいておりますので、来週の平日の地方交流重賞は3つともメルマガ限定公開とする予定です。

ただ、あまりにも平日のブログのネタに困った場合は1つぐらい本命馬をブログに公開するかもしれませんのでご了承ください。

 

先週の重賞予想は勝負レースとしたクイーンステークスが11番人気の◎レッドアネモスから完璧にハマってくれて大勝利で終えることができました!!

↓↓↓

<クイーンステークス レース結果>
1着:◎レッドアネモス 11番人気
2着:▲ビーチサンバ 4番人気
3着:◯スカーレットカラー 1番人気

予想全文はコチラからご覧になれます。

ここは週の初めから(というより福島牝馬ステークスが終わった時から)クイーンステークスで穴で面白いと書いていた◎レッドアネモスが吉田隼人騎手の完璧なエスコートに応えて勝利、相手も印上位がそのままハマっての大本線で決まってくれました!

春シーズンのフィリーズレビューの印4点での大本線ドカンも気持ち良かったですが、今回の11番人気からの印通りの大本線も痺れましたね!!

読者の皆様からたくさん的中報告を頂きましたので簡単にご紹介させていただきます。

 

by ぴろむ様

 

by SHO様

 

by どらどら様

 

by グレーターロンドン様

 

by 権田様

 

たくさんの的中報告を頂きありがとうございました。

正直、競馬は運の部分もあるので、ここまで綺麗に決まるのは1シーズンに1回ぐらいと理解していますが、なるべく精度の高い痺れる予想をお届けできるよう今週も頑張ります!

 

個人的には得意としている夏競馬シーズン。今週以降もドカンと当てられるように、暑さに負けずに頑張っていきたいと思います。

そんなわけでクイーンステークスの的中でご興味を持たれた方はこの機会にメルマガも読んでみてください(^^)

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初の今からの購読が一番お得なメルマガのご紹介

さて、2020年も8月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【オーシャンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

オーシャンS2017(中山芝1200m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

レパードS [1] 新潟ダートの好走脚質を知る

さて、今日は暑いのでジムに行きたいんですが、19時から池袋で用事があるので、そこまでに色々作業が終わ

記事を読む

きさらぎ賞2020の予想を公開!

きさらぎ賞2020(京都芝1800m)の予想です。 2月9日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【中山記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中山記念2017(中山芝1800m)の考察です。 2月26日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

東スポ杯2歳S [2] 未知の項目の扱い方

さて、配信遅れてしまっていて申し訳ありませんが、全レース分析いま絶賛進めておりますので、今夜中にはな

記事を読む

宝塚記念2017の予想を公開!

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の予想です。 6月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】デイリー杯2歳S / レース考察(京都芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/12(土)に行われるデイリー杯2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

【京都2歳ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都2歳ステークス2019(京都芝2000m)の考察です。 11月23日に京都競馬場で開催され

記事を読む

セントウルS2017の予想を公開!

セントウルステークス2017(阪神芝1200m)の予想です。 9月10日に阪神競馬場で開催され

記事を読む

【2016】関屋記念の予想を公開!

今日は8/14(日)に行われる関屋記念の予想です。昨晩からSMAP解散のニュースで世間は一色ですが、

記事を読む

神戸新聞杯2020の予想を公開!

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の予想です。 9月27日に

オールカマー2020の予想を公開!

オールカマー2020(中山芝2200m)の予想です。 9月27日

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑